スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
そんなもん?
昨日、一昨日、とワタクシ調子がものすごく悪うございました。

幸いオット母はショート中だったので、ゆっくり寝て体を休めようと思いました。


私の場合、休もうと決めたら電話にも出ずに休みます。

子どもの幼稚園からか、ショート先の電話じゃない限り、一切出ません。



そしたら。

ケアマネさんと、福祉用具のレンタル会社の人から着信がありました。

留守番電話に「用事があったらメッセージ入れてください」と言ってもらって、

出ませんでした。



ケアマネさんからは「お義父さまの介護認定の件とお義母さまの10月の予定に関する

お話がありますので、また明日の朝電話します」と録音が入りました。

福祉用具の人は・・・

何度も何度も電話をくれるのですが、メッセージは入れません。


実は、この人からの用事はだいたいわかっていました。

レンタルしている商品と同型のものを購入することになったので、

それを届ける日をいつにするか、という件です。

それは、今日じゃない日にして。と思って出ませんでした。



夜。

またその人から電話がかかったので、今度は出ました。

すると、今うちに置いてるものはデモ用の商品だから今日明日中に返せ、とのこと。

当然、夜なので無理、ということで明日(今日)取りに来ることになったのですが・・・


ちなみにケアマネさんからの用事も「9月中にハンコが必要」な用事。



あのさー。

なんかさ、もっと前から言えないわけ?そういう予定。

福祉用具の人とか、明らかに機嫌が悪いわけですよ。

ケアマネさんも「早く、早く」みたいなことを言うわけですよ。


じゃあ前もって言ってよ。

ほんで、福祉用具のあなた、内容を留守電に入れて「折り返し電話ください」

みたいなことを言えば、そんなにイライラしなくてすむでしょう( ̄_ ̄)

それとも、留守電は嫌いなの???






ほんでね。

私「具合が悪くて寝込んでた」と正直に言ったんですけど、

二人とも、スルーですよ。

「大丈夫なんですか?」とか「お大事に」とか「具合が悪いのにすみません」とか。

別に優しい言葉を待ってるのではありません。

そういう仕事の人なら、ちょっとはそういう部分に気遣いを見せてほしいなぁ、

と思うわけです。




なんか・・・

モヤモヤ~っとハラが立ってしまって。

なんだかね~。

私がおこちゃまなんでしゅかね?(" ̄へ ̄)=3プンプン















最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2011/09/29 10:44】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<死に目に会う | ホーム | 入院で認知症が進む>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/09/29 19:00】 | #[ 編集] | page top↑
はじめまして。
わたしも同居の義母を介護しています。

ケアマネさんでも介護経験のない人なんかは、家族の気持ちまでわかってもらえなかったりしますよ。

家族なんだから、嫁なんだから、面倒みるのは当たり前・・・的なものにはウンザリしますよね。

一度、すごい疲れた顔でぶっきらぼうに対応したら、ケアマネさんもやっとこちらを気遣うようになってくれました。

嫁の健康あってこその在宅介護なんですから、堂々と休んで堂々とラクしながら、やりましょうよ♪
【2011/09/29 23:56】 URL | ちゅらうみ #-[ 編集] | page top↑
>内緒さま

ご訪問&コメントありがとうございます!

内緒さまも貧血でしたか~!
多分私も正式には(?)子宮腺筋症なんだと思います。

貧血って、すごくきついのに人にはあまりわかってもらえないですよね。
しかも私の場合は見た目が「体育会系」なので誰にも信じてもらえません(TT)

閉経後の女性の体験談って、あまり耳にすることがないので内緒さまのお話、新鮮です^^。
ありがとうございました( ̄ー ̄)
気が向いたら、ぜひまた遊びに来てくださいね~!
【2011/09/30 16:54】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
>ちゅらうみさま

ご訪問&コメントありがとうございます!

ケアマネさんて、なろうと思っても誰でもはなれない大変な職業なんですよね。
一度どんな資格がいるんだろう?と調べたことがあります。
なので、介護してる人の気持ちはよくわかるもんだと思っていました^^;

まあ、忙しそうだし、予定も積んでて余裕がなかったのかもしれません。

>嫁の健康あってこその在宅介護なんですから
そう!それですよねー。
ヨメは健康で当たり前だと思われてます(TT)

コメントありがとうございました!
気が向いたらまた遊びにきてください~^^
【2011/09/30 16:59】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
初めまして。
先月くらいから、お邪魔させていただいてます。
拝見しながら、声援を送ってました!
(届きませんよね…)

「おこちゃま」なんかじゃないですよぉ~!
人間って、気遣いができる生物でしょ!
それがなくっちゃね、
介護なんてやってられませんよね。
ケアマネさんも福祉用具さんも、
介護の世界で働いているんだからさぁ・・・
気遣いさえできずに、
自分の都合の主張を見せてるって
あなた達もボケて来てるんかぁ?って
思ってしまいます。

両親と同居を始めて数ヶ月。
他者に対しての「気遣い」が
消えている両親に悩んでいるものですから、
つい、コメントしたくなっちゃいました。

体が辛い時、休める時は、
きっちり休んでくださいね!
【2011/10/01 08:20】 URL | 妹 #-[ 編集] | page top↑
>妹さま

ご訪問&コメントありがとうございます!

>拝見しながら、声援を送ってました!
ありがとうございます、うれしいです~(*^^*)

>介護の世界で働いているんだからさぁ・・・
そうなんですよね、特にそういうのが求められるような気がしたので
ついハラを立ててしまいました。

妹さんは、ご両親と同居されてるんですね。
私も実の両親が他人にあまり気遣いをしなくなってきたときは
何というか・・・「動揺」しました。
親の老い(病気も含めて)は子どもにものすごく大きな影響を及ぼしますよね。
私も、いつまでも元気でしっかりした母親でいたいです。
(すでにしっかりしていませんが・・・)
そして出来れば子どもの世話になることなくポックリ逝きたいものです~。

コメントありがとうございました^^
これからも気が向いたら遊びに来てくださいね~!
【2011/10/01 09:21】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/82-772d953b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。