スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
認知症だけど働きたい
介護をされてる全国のみなさま、おはようございます!

おしっこで濡れたパジャマ、お布団、シーツ、防水シーツ、タオルケットを

みなさまはこの雨空の下、どのように干されているでしょうか。

どうか教えてください。。。(0_ _)0ドテ




さて、昨日ショートから帰ってきたオット母。

何とも穏やかな顔をしており、しかも脳は相当活性化しておりました。

初めて行った今回のショート先は、我が家から車で2分の距離にあるのですが、

前回のケガばかりして帰ってくる施設よりもどうやら相性が良さそうです。




そんなオット母。

ショートから帰ってしばらくは静かだったのですが

夕食後は何だかテンションが↑↑でした^^;

いつもなら、デイケアでテンションが上がって帰ってきても

ひと休みすると落ち着くんです。

そして夕食を食べ終わる頃には結構ボンヤリなってくるんですけど、

昨日は全然その気配はなく、むしろ逆に元気になってるくらいです。



そして、

オットが帰ってくるなり、オットを呼び止めて、

「しゅんそく探そ思てな」とのたまいました。


ん?しゅんそく?瞬足( ̄_ ̄)??

子どもの靴でも買ってくれるんか?



・・・と思って聞いてたら・・・

「就職しよ思て!」


("゚Д゚)!!!



オット母、続けます。

「私もな、なんかボーとしとるのも何や思て。」

「どこか△△(←オット母の故郷)の近くでええとこないか探そう思て」


そしたら、オット。

5日間のショートを挟んで心の余裕が出来たのでしょうか(?)

顔色ひとつ変えず、

「そうやなぁ。でも別に働かんでもええやろ。」と、サラ~ッと言うではありませんか。

「いままでいっぱいがんばってきたんやから、もうゆっくりしとき」

「デイケアとか行ってみんなと楽しく過ごしたらええやんか」

ですと。

オット、えらい~~~~(゚◇゚;)




結局、その後もオット母は、

「ちょっと2階に上がって縫い物の続きをしとこか」などなど、

動く気満々!!

働きたいオーラむんむん!!





なんでしょうか、新しいショート先、

「あなたはまだまだ出来る」と励まし続けてくださったのでしょうか?

だとしたら、

介護施設としては『素晴らしい方針』で見てくださってるってことですよね。

しかも、あんなに活性化して穏やかになってあそこまで「まだ出来る」と思って

帰ってくるなんて・・・


すごい!すごすぎる~(@@)




そんなにやる気の出るとこだったら


私も行こうかな・・・(`ΦωΦ´;)



イヤまじで。








ちなみに、認知症でも働けるのか?と思い「認知症 就職」で検索したら

こんなページや、こんなページを見つけました。

他にもいくつか興味をひかれるページがありましたので、

お時間のある方は検索してみてください^^

本当に何らかの形で本人が「やりがい」と感じられるような仕事が出来れば、

いいなぁと思います。

うちの中では・・・なかなか・・・

腰が100度曲がってあちこち痛がるおばあちゃまには

お願いすることも限られますが。。。(*=_=)

なんかいい「お仕事(お手伝い)」ないですかねぇ。。。








最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
【2011/09/17 09:03】 | オット母 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<恥じる | ホーム | 贈り物は難しい>>
コメント
はじめまして

母が入っていた、最初の老人ホーム(現在二カ所目)では、認知症のお婆さん(当時82歳)が、新聞広告の求人欄を必死で見ておられました。

とても働けるくらいの足腰ではなかったのですが。


やる気満々になるショートスティ、素晴らしいです。

日々の介護、本当にお疲れ様です。
どうか、お体に気をつけて。
【2011/09/17 09:30】 URL | アスカ #E0B3CrSw[ 編集] | page top↑
>アスカさま

ご訪問&コメントありがとうございます!
温かい励ましのお言葉も、ありがとうございました^^


>認知症のお婆さん(当時82歳)が、新聞広告の求人欄を必死で見ておられました
人の世話になるばかりではなくて誰かのために何かしたいという気持ち、それをいつまでも持ち続けるってすごいですよね。
私はラクしたがりなので、年をとったら人にやってもらうことばかり考えそう・・・^^;
だから義母や、そういうおばあちゃんの話を聞くと、本当にすごいなぁと思います。

>やる気満々になるショートスティ、素晴らしいです
そうですね!
どんな魔法を使ったのでしょうか(^^)
そんな風に元気が出ているのを見ると、コチラも刺激されます^^
【2011/09/17 13:48】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
そうですねぇ~、ひたすら干す?
家中干しまくる?数で勝負?
まだこの時期はいいんですよ、雨が降ってもエアコンがあるさ。
怖いのは真冬です。
ええ、全てのモノが厚手になり、そりゃ乾かないことこの上ございません。(;´д`)トホホ

働きたい=誰かの役に立ちたい
誰でも思うことではないでしょうか?
我が家のボケじいさん、自分のことも出来ないのに、毎日出勤してるつもりでデイに行っております。
「今日の仕事は何ですか?」と毎日聞きますわ。
まだまだ現役のつもりみたいです。

ショートではレクやリハの一環としていろいろやってますからね、良い刺激になるんだと思います。
家の中じゃかえって散らかるので「あれダメ・これダメ」ってついつい言ってしまいますもんね。
二度手間でしょうが、洗濯物たたみなどはいかがかしら?
もちろんご自分のモノ限定で・・・。
【2011/09/18 13:37】 URL | こらいおん #4Ohw2Pm6[ 編集] | page top↑
>こらいおんさま

ご訪問&コメントありがとうございます(^^)!

真冬・・・確かに~(=_=;)
考えるだけでユウウツですねぇ。おしーこのニオイの取れない洗濯物たち。。。
いっそ薄いやつをいっぱい重ね着させるってのはどうでしょうか。

>我が家のボケじいさん、自分のことも出来ないのに、毎日出勤してるつもりでデイに行っております。
>まだまだ現役のつもりみたいです。
うちも「学校行ってくるで~!」と言ってます。
「ぼけちゃってダメダメじゃん~」って思ってるのはこちらだけなんですね^^;
気をつけなくては。


洗濯物たたみ、今の義母のエネルギー量だと
「ご自分のモノ限定」だと物足りないのかも( ̄▽ ̄;)
うちに来た頃は、洋服を引き出しからバッグへ、バッグから引き出しへ・・・と
エンドレスにがんばってましたが最近は自分の家だと思ってくれてるのか
やらなくなりました^^;
なんかこう、プチプチゲームみたいに延々出来て、なおかつこちらも助かるようなやつ。ないですかね^^;

【2011/09/18 16:47】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/70-cc19add7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。