スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
その頃は
東京でオリンピックやるそうで。

ワタクシ、それだけは絶対「ないでしょ」と思ってました。

いや~、ビックリです。



オットはそれを聞いてまず娘に

「お前もオリンピックに出られるかもよ~」と言ったそうです^^;

運動の「う」の字もやってない娘がいったい何の競技に出るんだか^^;


でも、その頃は娘は15才。

同じくらいの年代の選手達も活躍するんですよね。

自分の国で開催されるオリンピック、

娘や息子の目にはどんな風に見えるのかなぁ~。



ちなみに私が真っ先に思ったのは、

「自分は何歳だ?」ってことと、

「実父は何歳だ?」ってこと。

次に、オフレコですが(^皿^;

「義父は『その頃オレは生きているだろうか』と思っただろうな」と思い、

「オット母は絶対生きてるな」と思いました。



実は、最近実父の具合が悪いんです。

7月末に飼い犬の具合が悪くなって徹夜をしたらしいのですが

ちょうど同じ頃に自治区の祭りがあって

役員をしている父は相当忙しい目にあったようです。

不規則な生活と多忙がたたり体調を崩したと言っていましたが。。。


最近あまり顔を出してなかったのですが

先日久しぶりに会いに行ったら驚くほど衰えててショックでした。


うちからは車で5分の距離なので

しばらく食事などの世話をしに行ってあげようと思っています。



義父のこともあるので

実父の元に通うのはオットに対して申し訳なくも思うのですが

やっぱり助けてあげたい、と素直に思ってしまいます。


それなら同じように義父のところにも・・・と言われるかもしれませんが

そこはなかなか・・・勇気が要ります(--;



でもやっぱり、

親が病気になると心配な気持ちになって当然ですもんね。

オットも同じように心配な気持ちなのだろう、と改めて思いました。

嫁としては、

自分の親だけを大切に思ってるように感じられないよう

義父にも尽くさなくてはいけないのだろうなぁ・・・と。

頭では思いつつ。。。

でもなかなかあの義父のところに通うのは・・・と思ったり。。。



などと、はぎれの悪いことを言いながら・・・・・・






今日はこれで失礼します~(--;














今日もご訪問いただきありがとうございました。
スポンサーサイト
【2013/09/08 22:44】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<あ~ぢぃ~ | ホーム | ネットの中に>>
コメント
お父様、体調崩されたんですね。
お大事にして下さいね。

プッチョリーナさん、これまでご主人の親御さんのことよくやってらっしゃったと思いますよ。
だからお父様のところに通うの何も問題ないと思います!

うちは実父が軽い脳梗塞を患い歩行器と車椅子を使い母と二人暮らし、義父は認知症で義母と二人暮らし。
両方とも市内なのですが、あまりまめに通えてません(特に実家の方)。
今は母と義母がつぶれない程度に関わってるだけです。
何かあった時に後悔しないように行動しておかないといけないとは思うのですが(^^;)
【2013/09/09 13:32】 URL | りん #-[ 編集] | page top↑
>りんさん

こんにちは!
いつもありがとうございます^^

りんさんも、どちらの家もサポートが必要な状況で大変ですね。
>何かあった時に後悔しないように行動しておかないといけないとは思うのですが(^^;)
そうなんですよね、でもなかなか自分の思う通りには動けないんですよね・・・

親が年をとるって、子どもにとっては自分の生活との天秤になっちゃう部分もあったりして。。。何とか頑張りたいですよね。
【2013/09/09 16:00】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
実父さま大丈夫ですか?
お大事にしてくださいね。

五輪やってきますね。すごいですね東京。
どう変わっていくんでしょう?
そして田舎に住む私たちは置いていかれるぅぅぅ。
福祉はどうなるんだぁ、東北はどうなるんだぁと
ちょっと心配しております。
【2013/09/09 18:15】 URL | ゆう #-[ 編集] | page top↑
>ゆうさん
こんばんは~!
いつもありがとうございます(*^^*)

ホント、どうも今回の五輪は喜べません。
東北おいてけぼりになってますよね。
ヘソが曲がってる私としては、浮かれてる場合か!?と思っちゃう。
オリンピックで復興が進めばいいですけどね。
【2013/09/09 22:06】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/627-7ccf9159
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。