スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
義母だから嫌なのか?
私の実母は、4年前に肝硬変で亡くなりました。

闘病生活は10年くらいだったと思います。

結婚して家を出たあとに病気が発覚しました。



そして、

弱って入退院を繰り返す頃になると、たとえ手伝いや話し相手が目的でも

私が実家に帰ることは母にとっては負担になっていました。

娘が生まれたのは亡くなる2年前でしたが、その頃に

看病する父に「母の負担になるから家にいる時間を短くしてくれ」と頼まれました。

娘(私)や孫に会うと元気が出るけど、その分私たちが帰った後に

疲れで症状がひどくなるから、ということでした。

そのときの父のつらそうな表情は忘れることが出来ません。


そういうわけで、

死が迫った母の「看病」というのは、私にとってはイコール父のサポートでした。

毎日病院に行っても、実際母のそばにいることはあまり出来ないままで

父に弁当を渡して、娘(孫)の顔を二人に見せて「それじゃ」と帰ってました。




今、オット母を見ていて、

これが自分の母親だったらどうだろう、と思います。

玄関をトイレにされることも、夜中に騒がれることも、

貧血で動けない中、必死に作ったおかずを「いらんわ。あんた食べ」と

突っ返されることも、我慢出来るのかな?

私のこともわからなくなって、

ノーパンでウンチのついたお尻で床に座り込んで、

使用済みのオムツを千切りまくって、それをトイレに流してても

それでも「生きていてくれるだけでうれしい」と思えるだろうか?



うーん。。。( ̄_ ̄;)

「お母さんは、私を育てるのに一生を費やしてその結果こうなったのかもしれない」と

思うかもしれない。

「母親なのにこんな思いを娘にさせるなんてひどい」と思うかもしれない。

それはその場になってみないとわからない・・・


この間オットに

「私にはこの負担を補うだけの思い出がない」と言ってしまいました^^;

ひどいことを言っちゃったんだけど、、、、

そうとしか思えなくて。。。

私にはオット母は、オットを産んだ人でしかないんです。

お世話する理由は「それだけで十分」なのかもしれませんけど・・・



そういえば、今気が付いたんですけど。。。

子どもたちには、オット母の血が流れてるんですね。

私だけ、赤の他人でした^^;

じゃあ、お世話をする理由は「子どもたちのばあちゃんだから」

というのも追加ですね。



考えようによっては、

「自分の母親に出来なかった親孝行が今出来る」ってわけには・・・

気持ち的にいかないんですよね~~~~~(´∀`;)



いや~、未熟です、ワタクシ(`ΦωΦ´)

私みたいなやつはきっと実母でも義母でも、ハラをたててるんでしょうね。。。




でもやっぱり・・・


私は自分の母親のオムツを取り替えたかったなぁ。。。










今日も最後まで読んでくださってありがとうございましたm(_ _)m
クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
【2011/09/08 08:22】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<自宅介護が基本? | ホーム | ばあちゃんがいなくなったら>>
コメント
本当にお義母様のお世話で大変な生活だと思います。

でも必ず終わりはやってきます。

頑張ってとは言いません。
割り切って出来ることだけやればいいんです。

「もう無理!help me!」って、少しでも楽になってほしいです。

ご自分を責めたりなど絶対なさいませんようにね!
【2011/09/08 16:21】 URL | ラジビタ  #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/09/08 16:39】 | #[ 編集] | page top↑
初めまして。若年性アルツハイマーの母を介護している猫娘です。
ランキングからお邪魔しました。


私は独身なので義母の介護とかはまだまだ関係ないのですが、ただ言えるのは、実母だからこその苦悩があります。
特に認知症になると、別人になりますし優しかった母親の代わりゆく姿を見るのは本当に辛いです。

文句を言われ叩かれ、おむつの交換。トイレを認識してくれず座らなくて、ウンチまみれになったり…畳におしっこされたり、ぐっとこらえるしかなくて。
そんなことや愚痴は近所や友達に言えないし

一緒に歩いているだけで白い目でみられるし、後ろでこそこそ言われるし


実母、義母関係なく認知症介護は大変だからどっちだからいい介護ができるとか、気持ちが違うとかは無いと思いますよ(;_;)

お互い無理しないようにしましょうね。
【2011/09/08 20:42】 URL | 猫娘 #Vw3fgwu.[ 編集] | page top↑
>ラジビタさま

ご訪問&コメントありがとうございます!

そうですね、「割り切って」。
いろいろなことにまだ戸惑ってばかりで、なかなか気持ちを切り替えることが出来なかったりもしますが、何とかこなしていければ、と思っています。

温かいお言葉ありがとうございました^^
【2011/09/08 22:06】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
応援のお言葉、ありがとうございます^^

平穏な日々のありがたさ、ですね。
何とかこの日常に慣れて感謝の気持ちが持てるよう、成長したいです。

ありがとうございました。

【2011/09/08 22:09】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
>猫娘さま

ご訪問&コメントありがとうございます!

実母だからこその苦悩、夫を見ていると・・・すごくそれを感じます。
でも多分、私が感じたり想像したりする以上に、本人は辛いのでしょうね。

猫娘さんのおっしゃるように「どちらがどう」と比べるものではないのかもしれません。。。

猫娘さんも、どうかご無理をなさいませんよう。
コメントありがとうございました。

【2011/09/08 22:30】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
実母さんとのやり取りは切いですね‥
お気持ちお察しします
私も3月に急変して亡くなった実父のことが、未だに生理ができていません
悔しさや哀しさは心の奥の方で静かにしてもらっています

いろんなケースはあると思いますが
実母と義母に対する感情は違って当然だと思います
私の場合、義母の時はもっと割り切れた?気がします
要らぬ感情の揺れなどなかった‥

義母も本当は、できることなら私の世話なんて受けたくなかったんだと思うのよ
汚いことや面倒なことや恥ずかしいことを私がやることで‥
時折 義母に対して同姓としての哀しみを感じることがありました

まだ実母が元気だった頃なので‥
「できることはしてあげて!」と励ましてもくれました
息子しかいなかったら嫁にしてもらうしかないものね‥
私しか居ないわ‥と自覚するしかなかった

その嫁も、してくれる人ばっかじゃやないよ
娘だって無関心な人はいっぱいいるし
やりたくってもできない人も いっぱいいてる‥

誰が介護を担うのか?

私の場合は単純に 夫と私が夫婦であったことが一番の理由のような気がします
困難な問題に遭遇した時の夫婦力?

私は夫を助けたかったし‥
夫は私や家族を守ってくれました!
めいっぱい もがきながらですけどねw
【2011/09/08 22:51】 URL | iーyon #lYpdORLU[ 編集] | page top↑
>i-yonさま

いつもご訪問&コメントありがとうございます!

>義母も本当は、できることなら私の世話なんて受けたくなかったんだと思うのよ
普通はやっぱりそうですよね・・・うちの義母も、、、そうなんでしょうね~。

>夫と私が夫婦であったことが一番の理由のような気がします
そうなんですよね。
夫を助けたい、という気持ち。
言われてみると、私それが少し欠けてるのかなぁ(^^;
でも確かにそこが原点です。
もう一度自分の心の中で噛みしめてみようと思います。
ありがとうございました(^^)

【2011/09/09 08:51】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/62-c8850a42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。