スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
訃報
今日イオンで買い物をしていると、

「こんにちは~」と横に来た女性にいきなり声をかけられました。

見ると、小学校の頃の同級生が立っています(@@;ビックリシタ



この同級生とはときどき顔を合わせることがあるので

「あらぁまた会ったね^^」と言おうとしたら・・・

いきなり「○○ちゃん、亡くなったって知ってる?」と言われました。


○○ちゃん・・・

どんな子だったっけ@@;??と思いながらも話を聞くと、

私と同級生であるその○○ちゃん、

つい先日脳梗塞で倒れて1週間後に亡くなったんだそうです。



42才で脳梗塞。。。驚きました。

子どもさんはまだ高校生と中学生。

ご主人は単身赴任で家におらず、親御さんは介護が必要な状態なんだそうです。

親御さん、というのがどちらの親かはわかりませんが、

いずれにしても母親である彼女一人の肩にたくさんのものが

のしかかっていたのであろうことは容易に想像出来ます。。。


なんだか・・・

病気というのは何が原因なんてわからないこともたくさんあるだろうし、

彼女がどんな状況だったのかは私は何も知りませんが・・・

やっぱりたくさんの苦労があっただろうし、

大変だったんだろうな、と・・・想像してしまいます。

それに、そういう年齢になったのだとも感じました。




高校生や中学生の子どもさんにとっても・・・

母親がそういう形で急に亡くなるなんて、

とても大変なことだと思います。



第一、子どもたちや親を残して逝くには若すぎると思いました。

たくさん心残りがあっただろうに、と。。。







残された子どもさんたちやご家族の気持ちも思いつつ、

彼らを残して逝った彼女の気持ちを思いつつ、

ただ冥福を祈るばかりです・・・








スポンサーサイト
【2013/07/30 22:42】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<尻拭い | ホーム | 生理ボケ>>
コメント
私が担当している患者さんの中にも、お子さんが中学生・高校生で病気になってしまった方、何人もみえるんですよ。
発症した年齢を聞くと、40代だったり。

もしいま自分が発症しちゃったら、本当にショッキングですよね。
で、まわりからは、かんなさん介護に仕事に無理が祟ったんだろうねえ、と言われてしまうなあ・・・
そうならないようにホント気をつけなくちゃね。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。


PS.勝ち点ありがとうi-229
でもトリニータは次に応援しているから、頑張ってほしいなあ!!
【2013/07/31 14:24】 URL | 椛かんな #-[ 編集] | page top↑
お友達のご冥福をお祈りもうしあげます。
実は私の知り合いも先日亡くなられました。
無念でしたでしょうね。
最近は『若いから大丈夫』なんたセリフが通用しないような気がします。
まぁ私は元気なので全然関係ナイですけどね。

>ゆうさんはすごく優しくて芯の強い、でも細やかな気配りが出来るマメな方。
って…ホメ過ぎですよ。
本当のことを言うと優しいフリして頑固、周りを気にするおばちゃんだわ。
けど、誰も私のこと知らないから『すごく優しくて芯の強い、でも細やかな気配りが出来るマメな方』になっちゃお♪

私もココで癒されてます。
何でも喋れるって言うか…。
ココに来られるかたも、いいかたばかりでてすし。
この2週間はとっても暑いんですって。
なんとか乗り切らなきゃ。
【2013/07/31 17:45】 URL | ゆう #-[ 編集] | page top↑
>かんなさん

こんばんは(^^)
コメントありがとうございます!

>まわりからは、かんなさん介護に仕事に無理が祟ったんだろうねえ、と言われてしまうなあ・・・
そうなんだよね、何が原因で病気になったかはわからないんだから、それを「介護のせい」「仕事のせい」なんて言うのはある種の偏見だと思います。実際、その亡くなった友達の話を聞いたわけではないし・・・
でも、きっと大変な思いはしたんだろうなぁ。。。と、つい結びつけて考えてしまいます。。。


>私が担当している患者さんの中にも、お子さんが中学生・高校生で病気になってしまった方、何人もみえるんですよ
40代で発症、闘病なんて・・・想像するだけで胸が苦しくなります。
子どもたちや家族の気持ちも・・・。
私の母は50代で発症しましたが、「なぜお母さんが」といまだに思います。
病気って、本当に恐ろしくて残酷だよね。

かんなさん、仕事とはいえそういうご家族と関わっていくのは本当に大変だろうと思います。もちろんかんなさん自身のことも含めて、本当に本当にすごいって頭が下がります。月並みな言い方だけどそう思う。
どうか無理をしすぎないでね。ゆったり過ごす時間が少しでも取れるよう祈ってます。
【2013/07/31 23:24】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>ゆうさん
こんばんは(^^)コメントありがとうございます!

ゆうさん、「優しいフリして頑固、周りを気にするおばちゃん」って、それいいじゃないですか!
私なんて・・・どうしたいかは自分の中であるんだけど^^;それって多分私に合ってないんだと思います。
きっとi-yonさんのお言葉のように「そのままでいる=自然体でいる」ことが、本当は一番なんだろうと思います。
無理して背伸びなんて、そんなトシじゃないですしね~(*^^;

今日もものすごく暑かったですね。
ゆうさんもご自愛くださいね(´・ω・`)
【2013/07/31 23:35】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/597-ca72152e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。