スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今さらですが、改めて食育
大分トリニータサポのプッチョリーナ。

まだ現地参戦は出来てないのですが毎回テレビの前で熱く応援しております。

しかし、毎回見事に「先制し追いつかれ引き分け」の試合でございます。

今日もナビスコカップで新潟に先制し追いつかれ、引き分けました。。。(0_ _)0ドテ

あぁ、早く「J1復帰後初勝利」してくれないかしら~。

「開幕1勝=おれらの開幕戦」を見たいですだ(*´Д`)



さて。

そんな中、とっとこ一家のかんなさんがブログで紹介されてた

「名古屋グランパスの食育レシピ 『勝てる子どもの元気ごはん』 」が届きました(*^▽^)ノ
1.jpg


今まで「食育」ってよく耳にはしてたけど、

こうやって子どもの体作りを目的とした食育本は買うのは初めて。

いろんな食材に含まれる栄養素やそれが子どもの体作りにどう役立つか、

子どもならではの食のムラに対応するための工夫の仕方や

メニューの組み合わせ例などが豊富に載っています。

運動をする子どもだけではなくて、娘のように「何だか調子が悪い」という

子どもを持つお母さんにも役立つ情報が、とってもわかりやすく書かれてありました。
4.jpg
3.jpg
2.jpg


食事が体を作る、というのはわかっていても、

具体的にはどうしたらいいかわからない、とか、

ついついメニューが同じになっちゃうという私にとっては大助かり(*´Д`)

何より、盛り付けられた食事の写真がキレイなの。

お皿もシャレたもの(でも決して高価ではなさそうなもの)を使ってあるし、

まさに実用的というか。見てるだけでも結構楽しいんだよ~。


実は昨日も娘が嘔吐しちゃって、

相変わらずスッキリ元気にならないので・・・

なんでかな~と思いながら一生懸命本を見てます。

見てると、実は自分が全然栄養のことなんて考えずに

適当に作って適当に食べさせてることがハッキリわかります(--;

母親として、子どもたちの体に責任があるんだなぁ~と痛感。


というわけでこれからは楽しみながらおいしく食べられる、

子どもたちへのメニューを作ってあげたいなぁと思っている次第であります!



いやぁ~、いい本紹介してもらいました。

ありがとう、かんなさん(*^^*)!


ちゅーかさー。

大分トリニータがこんな本出しても売れないよねってオットと話したよ~^^;

センス良すぎな上に、載ってる選手(監督もね)が花形だもの。

トリニータだって若手養成チームとしてはなかなかなんだけどな。

こんな本を出せるセンスもお金もないわ~(*´Д`)







スポンサーサイト
【2013/03/20 17:00】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<労働 | ホーム | 乱闘騒ぎ>>
コメント
若手の育成が下手っぴぃな名古屋のサポのかんなで~す。

いやあ、喜んでもらえて嬉しいわ~プッチョリーナさーん!!なかなかいいよね!

でも読んでて愕然としたところが、年齢別必要カロリーのところ。
旦那>おっくん>ももっち>自分って感じなのに、私、おっくんぐらい食いすぎてた~それじゃあ痩せないわけだよね!

これから春休み・・・昼ごはんなんてめっちゃ適当になるところだけど、ちょっとがんばってみるかなあって思ってます。

それにしても、トリニータもグランパスも、すっきり快勝してほしいよね。もうそろそろ・・・
【2013/03/21 00:22】 URL | 椛かんな #-[ 編集] | page top↑
>かんなさん

どぉも~(*^^*)コメントありがとうございます!
グランパス、勝ってたじゃないですかぁ~(`ΦωΦ´)ずる~い!

若手育成がヘタって書いてたから、ついつい調べてみたんですけど、
なんとビックリ、うちの永芳卓磨選手がユース出身ではないですか(*゚▽゚)!
それに、吉田麻也以外にも結構名前に覚えのある選手が載ってたよ~^^
でもこうやって見ると、情けない試合してても(?)J1でやってる選手は
やっぱり「一流」の部類に入る人たちなんだね。(← ひどい言い草)
日本から海外にも結構選手が出て行ってるけど、すごいことなんだなぁ~と思いました。

摂取カロリー、我が家は私が一番かも~( ̄▽ ̄;)
頑張ってダイエットしなきゃぁ。。。
【2013/03/21 19:25】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/534-bdc4712f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。