スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
消費生活センター
みなさんは「消費生活センター」ってところにお世話になったことはありますか?

私、昨日初めてそこに電話しましたよ。


というのが・・・

我が家ではおせち用のエビは地元大分県産の車えびを使います。

買うのはいつも同じ、活車えびや活さざえを通販で扱っているお店で、

いかにも「直送」が売りな感じのお店です。


元々はうちの実家が年末にお歳暮(贈答用)としてそこから買っていたんですけど、

そんじょそこらのスーパーで売ってるのに比べるとやっぱり新鮮で美味しくて。

直売(直送)というのも安全安心な感じで気に入っていたので、

我が家でも年末には必ず注文して31日に届けてもらうのが習慣になっていました。


で、今年も注文をしたわけですけど。。。

ちなみに注文したのは700g7,000円のもの。

そこの販売サイトによると、

『700g7,000円(30~33尾前後)』となっています。



が!

入っていたエビの数は18尾。

重さは510g。



ちなみにこの「重さ」ですが、

水洗いをして量ったので結構水の分量も入ってます。

水気を切ってから量れば良かったんだけど、あちこちに飛び跳ねちゃうので

手早くサササッと量ってこの重さでした。

というわけで、明らかに500gを切った重さしか入ってなかったわけです(´_`)



実を言うと、去年も同じものを注文したのですが、

明らかに数が少なかったんです。

ただ、去年まではおせちを3軒分作ったりバタバタしてたりで時間もなかったので、

「多分大きめのエビが入ってて、匹数は少なくてもグラム数は足りてたんだろう」

と、いいように解釈していました。

今年は時間にも気持ちにも余裕があったので量ってみたわけですけど・・・


これじゃダメじゃん~~(==;




というわけで・・・

購入したお店に直に電話をしようとも思ったのですが・・・(--;)

注文する際電話に出たおばちゃんは、かなりテキパキした強気な感じのおばちゃん。

そのおばちゃんに文句を言う自信はまったくなかったので^^;

お店がある市の消費生活センターに電話をしました。

本当は住んでる地域の窓口に電話をしないきゃいけないそうなんですけど、

今回は別に返金も謝罪も追加発送も求めていなかったので。。。

苦情を申し立てるのが目的と言うか・・・

希望はただひとつ、お店に改めてほしい!( ̄^ ̄)!ということでした。

だって、贈答品として送った場合には「頼んだ数より少ない」なんてわかんないでしょ。

多分、ずいぶんズルして儲けてんじゃないかなぁ~~・・・なんて思ったのです。


だからお店にある程度脅しをかける意味でも、

地元の商工会や消費生活センターの目が必要だと思ったので

そちらの方に電話をかけました。(意地悪だったでしょうか^^;)



結果的には、やはり「住民」からの電話しか受けられないということで

手続きや処理は大分市のほうに回されたんですけど、

苦情があったということと、その内容については、

お店の方に(そのお店ある)市から連絡がいくということでした。



せっかく美味しいエビを、

高いお金を出してわざわざ注文して、

年末だ~お正月だ~という楽しくてめでたいときにガッカリさせるなんて

なんちゅーか、売り手としてなってないですよ。


でも、そうは言ったものの。

おいしかったんです。

私としては「安心安全で美味しいエビを」と思って(少ないと感じた翌年も)

そこに注文してるわけだし、少なかったけどやっぱり美味しかったねぇと話しながら

楽しくお正月を過ごしたわけです。

だから「商品自体に関しては」満足でした。

そういう意味でも、きちんとしてもらえないのは残念です。


そういう健気な(←自分で言う?)消費者の気持ちを、

踏みにじっちゃぁいかんですよ!

「おいしかったならいいでしょ」なんて思っちゃダメ!





***追記***

さっき大分市の消費生活センターから電話がありました。
あちらのお店の方は「たくさん扱うので注文されたのと違うものが届いたのかもしれません」と言ったそうです。
で、「申し訳ないのでそのお客様に直接連絡をしたい」と言ったそうなのですが・・・
「またこれからも買いたいと思ってるし商品自体には満足してるので、間違いだとおっしゃるなら今後は気をつけていただくようお伝えください」と言って直接対決はお断りしました~^^;
私としては絶対ズルしてる~という感じが否めませんが、間違えた可能性も否定は出来ませんもんね。
というわけで「我が家のエビ騒動」、これにて一件落着~~~(゚▽゚)ノ

スポンサーサイト
【2013/01/08 11:00】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<老眼 | ホーム | 刺激>>
コメント
えぇぇぇそんな残念なことがあったんですか?
なんか悔しいです。

私は消費者センターには電話したことないんですが、
「こりゃおかしいだろう」ってことは直接電話したことあります。
ただ改めてもらいたい、
こういう事例があったから今後気をつけて対応しようって
気持ちを持ってもらいたいだけなんだけど、
たいていのお店は「えぇぇぇ」で始まりますね。
そして「はい」で終わりますね。
今後どうするってのは全く言いませんね。

謝罪してもらいたいわけではないけど
謝らないお店もありました。

それに比べ、とある電気メーカーさんは完璧でしたよ。
きっと相当教育されているんでしょうね。
怒りたくても、怒れないんですよ。


すみません、自分のことばかり書いちゃって。
プッチョリーナさんちに来たら、なんか喋りたくなっちゃうんですよ♪
【2013/01/08 17:29】 URL | ゆう #-[ 編集] | page top↑
そんなことがあったのですね、最終的には、プッチョリーナさんが、冷静な気持ちだったから良かったのでしょうね。そういうことは相手側もわかったほうがこれからのためだし、言ってよかったですね(^O^)美味しかったのは良かったけどそれだけにもっと食べたかったですよね!次回はこんなことがないといいですね。
              トミエレ
【2013/01/09 11:18】 URL | プッチョリーナさんへ #-[ 編集] | page top↑
>ゆうさん

こんにちは!

>プッチョリーナさんちに来たら、なんか喋りたくなっちゃうんですよ♪
いや~ん、嬉しいです~~(* ̄▽ ̄*)!

そうなんです、別に文句が言いたいわけではなくて「改めてもらいたい」んですよね。
相手にされないだろうとは思っていましたが、それでも伝えたかったんです。
商売をやるって大変なことだろうし、いろんな苦情にもある程度慣れてるんでしょうけど・・・お客の気持ちもちゃんと考えられないと。
基本だと思うんですけどねぇ。

怒りたくても怒れないって、わかる気がする~!
プロとしてスジの通った対応なら、こちらも納得できますよね^^
【2013/01/09 19:00】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>トミエレさん

こんにちは!

ですねぇ、美味しいからなおさら不正は抜きにしてもらいたいもんです("`ω´)
ま、不正と決まったわけではないですけど^^;

今年の年末も懲りずに注文する予定なので、今度はちゃんと入ってるよう期待してます^^
【2013/01/09 19:02】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/498-da796efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。