スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お正月も終わり・・・
新しい年も始まり、オットは今日からお仕事です。

気分的にさみしくなるような、ラクになるような・・・(`ΦωΦ´)

そんな1月4日です。


さて。

ブログ村のランキングを離れたのを機に「子どもたち」というカテゴリを追加しました。

追々「趣味」のカテゴリも追加したいなぁなんて思ってます。


というわけで、

年末年始の我が家の風景をば。



年末、家の手伝いに飽きた息子が作ったねんどの作品です。

▼ 「カメ」
カメ

▼ 「わに」
わに

結構イケてるぞ~、息子め!
ねんどの才能(?)アリかぁ?と思ったら

▼ 「にわとり」
にわとり

・・・そうでもなかったぁ~(*´Д`)


▼おせち用の活車えびをおっかなびっくり触る子どもたち。
この2秒後えびが跳ねて一瞬でえびも子どもたちもフレームアウトします^^;
えび


▼おまけ。狛犬にエサをやる息子。何故か腰が引けてます^^;
こまいぬ


今日はこの後オット母のために初春っぽいちりめん細工でもないか、

探しにいきます。

本当は自分で作って持って行ってあげたいと思ってたんですけど、

なんか今はめんどくさい!( ̄^ ̄)!

ので今回は買おうと思ってます。

でもあんまり高かったら作ります^^;← 煮え切らない感じ


ちなみにオット母の様子ですが、

実を言うとよくありません。

老健から特養に変わって、一気に症状が進んだ気がします。。。

前回年末に行ったときは、

(インフルエンザや子どもたちの風邪で3週間ぶりくらいだったのですが)

あまりの変わりように、はじめオット母だとわからなかったほどでした。


話をしても、ほとんど言葉を発せず、たまに何か言ってもろれつも回っておらず。

それまでにないオット母で愕然としましたが・・・

その後に行ったときは寝起きでイマイチの状態でしたし。

調子の波があるのはわかりますが、ちょっと心配です。

次に行くときどうかでまた様子がわかると思いますが、

だからと言って・・・という部分でやはり重苦しい気持ちになります。


せめて頻繁に面会に行って寂しい思いをさせないくらいしか出来ないんでしょうけど・・・


今年はもう少し頑張って相手をしてあげられるようにしなくては。




そうそう、初詣でひいたおみくじですが、

オットと私ふたりともあまり良くない内容でした^^;

それがまた似たような内容で「災い」とか「問題」とか書いてあって。

それが義父のことじゃないのを祈ります(`ΦωΦ´;)



それではまた!

とっても寒いので風邪などひかないよう、

みなさんお気をつけくださいね(*・・*)ノ








スポンサーサイト
【2013/01/04 11:20】 | 子どもたち | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<刺激 | ホーム | 新年のごあいさつ(^^)>>
コメント
息子くんの粘土細工、いいねぇ・味があるねぇ
と思いながら拝見していました。
にわとりは、さすがに「おっと~」って笑っちゃいました。
(笑ってごめん、息子くん~)

環境が変わると、やっぱり義母さまも変わるんでしょうかね。
うちの義父がそうでした。
あれよあれよと言う間に、寝たっきりになりました。
けどベッドの上では元気です。
私より肌が綺麗だし(もちろん褥瘡などはありますが)
旦那より髪がフサフサだし(旦那はハゲてませんけどソレ以上に)
私も、もっと面会に行かなきゃなぁぁぁと
プッチョリーナさんの記事を読んでシミジミと。(思うだけ~)
【2013/01/04 13:40】 URL | ゆう #-[ 編集] | page top↑
お子様たちの無邪気な感じが救いですね、エビ跳ねたんですね(^-^)お約束な感じで、爆笑したのでは!!?

環境が変わるとなれるまでに時間がかかりそうですね、特に年配の方は、自分自身の環境に対応できるまでに相当な時間がかかるようです…気長に、そして心配しすぎないように、ゆっくり行きましょうね。

           トミエレ
【2013/01/04 21:06】 URL | プッチョリーナさんへ #-[ 編集] | page top↑
>ゆうさん

おはようございます!
コメントありがとうございます!!
来てくださってうれしいです~(*^^*)

環境の変化って、想像以上に大きいんだと改めて思いました。
前の老健では常に誰かが声をかけてくれる状況だったし、すぐそばでは在宅復帰に向けた人たちがスタッフさんと一緒に大きな声で新聞を読んでいたり・・・周りに刺激がたくさんある状態でした。
今はやはり人手という意味でもやはりギリギリの感じがあるし。。。基本危ないことをしない限りは放っておかれてるのではないかと。
中には「どうしてこんなに元気で健康な人が?」という人もいたりするんですけど、元気な人はやっぱり元気な人同士で過ごして義母のように何もわからない人のことは相手にしませんもんね。

正直、私自身今のような義母相手だとどうしていいかわからないし、かける言葉もありません。
行こう、行かなくちゃ、という気持ちも全然わいてこないのですが・・・見捨てるわけにもいかない。。。そんな感じです。
【2013/01/05 09:47】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>トミエレさん

おはようございます!
コメントありがとうございます!!
来てくださってうれしいです~(*^^*)

エビの写真、跳ねたときのリアクションを撮るつもりでカメラを構えてたんですけど(^^)跳ねたエビもそれで逃げた子どもたちも動きが速過ぎて写真に写せませんでした~!

義母のことですが、正直今の状態では面会に行く気持ちが起きません。(もうすでに、という感じで情けないですけど)
何をしゃべっていいのかわからないし、そばにいるだけと言っても居心地が悪いし・・・
この先、もっともっと症状が進行していったらなおさらですよね。
本当に難しいなぁと痛感しています。
【2013/01/05 09:58】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/496-b54e446c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。