スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
爪の垢
義父のお歳暮攻撃は我が家の実家にまで及んでいました。

昨日、父が「お前とこからもらったけど多くて食べられんから」と

何か知らん高級な肉を持ってきました(--)


私はてっきり、義父の名前でのうちの実家へのお歳暮かと思っていましたが

違ったようです。


あちこちに送りまくったお歳暮、

電話ももうかからなくなりましたからこれで事態は収束に向かうと思っていますが、、、

義姉の夫(義兄)の実家とかにも送ってるんですよ(--;


まったくもう。。。カンベンしてほしいです。







さてさて。

今日は子どものサッカー教室の日だったので

他のお母さんと年末年始の実家問題(?)について話してました。

そのお母さんのダンナさま、お医者さまなのですが・・・

毎週ダンナさまから「帰ろうよ」と誘われて実家に帰るらしいです(*´Д`)

ちゃんと、甲斐甲斐しく通って義両親のために頑張ってるなんて

えらいなぁ、すごいなぁと思います。

だってそこの義両親は本当に意地悪でニコリともしない怖い人たちなんです(--;


しかも。

来週からそのダンナさまのご兄弟も関東の方から帰ってくるそうなのですが

なんと、そのご兄弟の旅費をお手伝いしてあげるんだそうです。

ダンナさまは次男だそうですが、次男が長男の関東からの帰省の旅費を払うんですよ。

しかも、小学生、中学生の子どもさんにお小遣い(3~5万も@@;)をあげるのだそう。

帰省のたびにそんなにまでしてあげてるんですって。

お財布事情はお医者さまだから許すんでしょうけど。。。それにしても、

そんなにしてあげてるなんてビックリ仰天でした。



介護という形の親孝行もありますが、

兄弟同士仲良くするというのもものすごい親孝行だと思います。

大人になってお互い家庭を持つと、仲良しだった兄弟も険悪になったり

疎遠になったりしますもんね。

で、やっぱりお嫁さんが犠牲になってるのね(--;



それでも、どんなときでも明るくしっかり者の彼女。

もちろん、ものすごく優しいお母さんです。


すごいなぁ。

えらいなぁ。








爪の垢を煎じて飲ませてもらわなくては。。。(`ΦωΦ´;)
ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/12/17 18:15】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<洋服選びの危機(?)再び | ホーム | 用事>>
コメント
えらいですね…実は、同じようなことやってました。が、4年持たなかったです。なんだか、自分が頑張っているほどよく思われてないし、家政婦さんみたいって思ったら悲しくなっちゃって。まず金銭的に、そんなことできる余裕がもともとなかったのに、旦那がいい顔したのが良くなかったのです…。余裕があったとしても、そんなことを続けていけるお友達も素晴らしいですね!
             トミエレ
【2012/12/18 07:56】 URL | プッチョリーナさんへ #-[ 編集] | page top↑
お舅さんの「空回り気づかい」は・・ぶっちゃけ、認知症の一つの症状と思います。義母がそうです、身の回りの事ができるのですが、「いらん」気の回し方・・(高齢ばかりの近所に夏に賞味期限今日中のシュークリームを山ほど買ってくる、坊さんが仏壇でお経をあげてくれるに静かにせず茶菓子の事ばかりひそひそ相談してくる(ちゃんとあるのに))、等、大事な事の優先順位と、それぞれのさじ加減ができません。まあ、大目にみてあげて、「高齢なので、すいません」と尻拭い電話でもこそっとしてあげて下さい・・もう、しり拭いのプロですよ!私!
【2012/12/18 08:34】 URL | ありえるの母 #-[ 編集] | page top↑
すみませんが、私にも爪の垢を少々分けていただけたら。
そしたら、もう少しはマシな長男の嫁になれるかも。
(他力本願)

けどうちもそんな感じかも(汗)
長男は貧乏、次男はお金持ちです。
次男は帰省時に、いつも高級なお菓子をくれます。
長男は手ぶらですよ。(長男の嫁は私なんですけどね)
手ぶらどころか、義実家からお米やビールなどを持って帰ります。

今度の帰省に間に合うかなぁ~爪の垢。

【2012/12/18 17:29】 URL | ゆう #-[ 編集] | page top↑
>トミエレさま

こんばんは!いつもありがとうございます^^

そうなんです、余裕があるのももちろんすごいですけど^^;それを(少なくともダンナさまやその家族には)見せずにちゃんとこなしているところがね。すごいと思いました。
トミエレさんも同じような状況だったんですね!すごい。
でも、確かにご兄弟や義両親はお嫁さんの苦労なんてわかってくれないんでしょうね・・・
【2012/12/18 18:26】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>ありえるの母さま

こんばんは!いつもありがとうございます^^

認知症の症状・・・ですかね(--;
私、もしかして義父は「もう死ぬかも」と思ってるか、もしくは医者から義父にだけそういう話があったのか、そういう「裏」があるんじゃないかと思ってるんです。
夫は「そんなこたねーだろ」と言ってましたが。(実際お医者さまも「データはいい」と言ってたそうです)
でなきゃ説明がつきませんもんね。
義父は今年の免許更新騒ぎのときに「認知症検査をしたけどまったく問題なかった」と得意げでしたけど・・・でも確かにそれっぽい感じもしますね^^;
【2012/12/18 18:31】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>ゆうさま
こんばんは!いつもありがとうございます^^

でもでも、やっぱりめんどくさいですよね~~~(*^3^)=3
良く出来た嫁なんて、目指した時期もありましたけど、やっぱり向いてないってわかったもん。

ゆうさんは頑張り屋さんじゃないですか。大丈夫ですよ、今のままで。
私ゃ・・・ダメなままでいいやぁ~(=ω=)..・゜゚
【2012/12/18 18:35】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/491-7c4ddec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。