スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
早っっ!
昨日は久々に・・・というか、

オット母が老健に入所してから多分3回目か4回目・・・?

オットが面会に行ってくれました。


私は娘に宿題をさせたり、洗濯物を取り込んでたたんだり

ぼちぼちと過ごさせてもらったのですが。。。

オット、あっと言う間に帰ってきましたよ~^^;


行って帰るのに1時間かかるのですが、1時間5分で帰ってきました^^;

夕方近くで少し道も混み始めたであろう時間だったので、

多分、行ってそのまま洗濯物だけ持って帰ってきたと思われます(--;


まぁ・・・わからなくもないですけど・・・

それにしても、早いよー(--;



しかも「今日はオット、行ってくれる?」と頼んだときの

あのめんどくさそうな返事(`ΦωΦ´;)

オットよ、私はそれを週に2回はやってるんだよ。

キミは自分の母親のために行ってるんだし、

別に洗濯もしなくていいわけだし。

頼まれなくても「今日はオレが行くよ」くらいの、

なんか、そういうの、ないかな?

言わなければ思い出しもしない、というか、

必要だと思っていないオットに、

やっぱりちょっとガッカリしてしまうのでした(--)

きっと私が病気になって入院したり、

どこかに入所するようなことになったら

ずーっと放ったらかしにされちゃうんだろうなぁ(--)


・・・男の人はそんなもんなんでしょうね(--)




オットが父親や母親に自分を重ねるように

私もその親子関係に夫婦を重ねてしまうのでした(*´Д`)





ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/10/10 13:25】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<言葉は魔法 | ホーム | ここにきて挫折>>
コメント
うちの旦那も似たようなもんですよ。
実家が県外とはいえ、実家はインターの近く。(片道1時間半)
義父の入院先もインターから10分とかからないところ。
旦那は絶対に行きませんね。
余程の用が2回あった、そのときだけでしたよ、行ったのは。
私(長男の嫁)の立場も考えてよって言いたいです。
もちろん「私も行くから」と言っても行きません。
ゴルフは1時間半かけて行くのにね。
ゴルフはお金がかかるけど
義父のお見舞いに行けば、お米とかくれるし
お小遣いもくれちゃったりするのに。
このプラスマイナスって大きいですよね。
(あっ・・・動機が不純ですね)
【2012/10/10 17:01】 URL | ゆう #-[ 編集] | page top↑
ほんとですね…こちらもそうです、これから何十年かたった時に、義父母みたいになるんじゃないかって今から怖いです。義妹も調子がいいし、その旦那も、ずる賢いと来てます…旦那は完全に妹の旦那(年上)に、いいようにされてます。だから余計腹が立つ…うぅ~難しいですね…またまた愚痴ってしまいました…

        トミエレ
【2012/10/10 20:43】 URL | プッチョリーナさまへ #-[ 編集] | page top↑
そういう男の方、多いみたいですね!が!我が家は子供より年寄りです!それもつらいですよ・・この10年は子供と遊ぶより、実家!実家!もう、旦那と息子は、一緒にご飯食べる時も会話なし・・まあ、愚息も年寄りは大事にするものだとは分かってくれてるみたいですが・・
照れもあるとおもいますよ・・5分しか滞在しなければ、運転の休憩にもなりませんね・・旦那様、お疲れ様でしたね・・
【2012/10/10 21:54】 URL | ありえるの母 #-[ 編集] | page top↑
>ゆうさま

こんにちは~!

男の人って、おおよそそんな感じなんですねぇ(--)
私が義母の立場になったら、私が入院したら・・・いつも義母と私を重ねてしまいます。
そんな扱い、さみしいなぁ~(TT)

ところでご主人、ゴルフの靴は買ってもらえたのかしら(*`ΦωΦ´)?
【2012/10/11 18:32】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>トミエレさま

こんにちは~!
夫が思ったように行動してくれないのはイヤですよね~。
私も、夫は「本当に頼りになる優しい大人の男」というイメージだったのですが、義父母の問題でいきなり「優しいけど優柔不断、しかも弱い者には冷たい」という部分を見せ付けられています。義父のイヤな部分もしっかり受け継いでるんですよね~。
この人はどんなに大切な人でも病気になったら見捨てるような人なのか、という不安がつきまといます(--)
【2012/10/11 18:37】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>ありえるの母さま

こんにちは~!

確かに実家優先になるのもつらいですね。
それを考えると、多少冷たくても家族優先にしてくれる方がいいのかもしれません。
あとは私が病気になったときに見捨てないでいてくれるか、ですね^^;

>5分しか滞在しなければ、運転の休憩にもなりませんね・・旦那様、お疲れ様でしたね・・
そっか~、確かにそうですね。
ほぼ「ダッシュ」のように用事を済ませてくれたと思われますもん(--;
それでも行ってくれた夫に感謝しなくてはいけませんね^^;
【2012/10/11 18:41】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/434-a59c2b29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。