スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
震え
昨日の記事ではオット母の様子について

「とても元気だった」と書きましたが、

ひとつだけ驚いたことがあります。

それは「震え」です。


震えといっても病的な原因からくるものではなさそうです。

横になってベッドに身を任せているときは出なくて

少し身体を自分で動かそうとしているときに起きていたので

おそらく筋力の低下からきてるものだと思われるのですが。。。

(私たちでも無理な体勢になったときに身体(筋肉)が

フルフル震えることがありますが、ちょうどあんな感じのように見えました)


ただ、見た目に動かそうとしているのがわかりにくい体勢で

ブルブルブルブル~~~ッ!と震えるので

最初はすっごくビックリしました(--;

小刻みに震えるのではなく、大きく早く「ブンブンブン~」と揺れる感じです^^;



この様子を見て、

「ああ、もうすっかり身体の自由がきかなくなったんだなぁ」と思いましたが、

考えてみればこれって「筋肉の衰え」というよりは

「動こうという意識が強くなった」ことですよね。


昨日も書きましたが、

昨日のオット母はとてもしっかりしていて

うちにいた頃を思い出すようなハッキリした表情をすることが何度もありました。


多分、とても調子が良くて、

何かしよう、と思う気持ちが強くなったんでしょうね。


我が家にいた頃から病院の先生から

「大変丈夫でいらっしゃいます」といわれていたオット母。

脳出血を起こしたとは言え、

意識も、運動能力も、確かに回復しているようです。

麻痺はほとんど残っていないようですからね。

すごい回復力です(`ΦωΦ´;)


認知症という病気を持っていなかったら

もしかしたら今頃は普通に話せるようになって

元気に動けるようになっていたのかもしれません。





いつもいつも書くことですが、

オット母は本当~~~~に長生きしそうです。

認知症と診断されてから6年経ち、

脳出血を起こして一時は意識不明の状態でしたが、

78歳にしてこの回復ぶりです。


多分この先も、細く長く生き続けるのだろう、と思います。

もし自宅で看ていたら、この生命力を疎ましく思ったことでしょう。

今「少しでも長く、笑顔でいてくれたら」と心底思えることにほっとしています。




親を自宅で看ないことについて、

オットも私も「引け目」を感じているのは確かです。




余談ですが、今ここで負い目と書こうとして、

「ん?引け目だっけ??」と思い調べてみました。

負い目は明らかに自分にも否がある時、で

引け目は自分には否がなくとも立場が悪かったり、

自分がかなわないと感じるときなんだそうです。

オットと私が感じているのは「引け目」だと思いたいのですが、

親戚や実家のご近所さんからしてみれば「負い目でしょ」でしょうか^^;





でも、たとえ引け目を感じてしまうとしても、

私はこんな風にオット母の笑顔を見てうれしくなり、

オット母は専門のスタッフに囲まれて穏やかな気持ちを保つことが出来ている、

それならこの状況は「良し」なのではないか、と思うのです。






・・・なんだか小難しいことを書いてしまいましたが^^;

そんなこんなを考えた昨日の面会でした。






ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/09/26 09:49】 | オット母 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
<<頭を柔らかく? | ホーム | う~ん>>
コメント
お疲れ様です。
オカアサマもオトウサマも調子がいいようでよかったですね。

先日、ある家族会で施設にお願いするのはどうかという話になりました。

多くのみなさんは引け目を感じていらっしゃいますが、感じなくていいんだよというのも無理な話。

共倒れほど悲しいものはないし、行き着く先が悲劇になってしまったら、それこそ負い目になると思うので、客観的に判断したほうがいいという話になりました。

施設にお願いしたほうが、穏やかに元気になられる方もいます。
適度な距離がやさしい気持ちを生んだり、それこそご本人が、介護者への申し訳なさがなくなり、気が楽になったという方もいるそうです。

視点を変えれば在宅が絶対にいいわけではないとわかると思うので、社会的に在宅に押し付けるような傾向はやめてほしいものですね。

長々と失礼いたしました。
【2012/09/26 10:42】 URL | ゆるり #-[ 編集] | page top↑
>ゆるりさま

こんにちは!
コメントありがとうございます。

自分の中にはいつも「本当に無理なのか?」という疑問があります。
義母のことだけでなく、義父との同居も、無理なのか?頑張るべきではないのか?そういう迷いをいつもいつも感じています。
だから、ゆるりさんをはじめ、お世話をしている相手に対して本当に優しい気持ちをお持ちの方のブログを拝見していると、そうなりたいけどなる勇気がない、頑張ろうともしない自分を情けなく思ってしまいます。
でもゆるりさんのおっしゃるように、必ずしも在宅が良いとは限らない状況もあるわけで・・・今の私のこの気持ちも適度な距離が生み出すものだということを感じてしまうのも事実です。。。
決断出来ない夫を頼りなく感じていましたが、そういう私も全然決断出来ないんですよね^^;
【2012/09/26 15:42】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
義父の同居に関してはいずれ決断の時期が来ますから、今心配せずとも
幼いお子様との生活を第一にされたらいいのではないかな・・・と思いますよ。

子供がかわいい時期は短いですから(^_^;)

正直義父母はプッチョリーナさんだけでなく他の方(特養のスタッフさんとか)
の援助がありますし心配ないですよ。
母親として今愛情を注いであげることを第一にされたらいいんじゃないかな?
私自身は子育てが落ち着いてしまったのでちょっとさみしいものですから・・・またまた愚痴だわ(+_+)
【2012/09/26 21:38】 URL | おがっち #-[ 編集] | page top↑
私も頑張るだけがいいとは限らないかも・・・と。
行き詰って事件になってしまうことも・・・。

けど、離してしまうことにも抵抗を感じてしまう私です。
矛盾してますよね。
私の介護は親ではなく子供なので
「もっと何かやってあげれるのでは」
「自分でなんとかしなきゃ」
と思いがちで、空回りし、関係が悪くなることもあります。

お互いが笑っているときが、一番幸せです。
【2012/09/26 21:39】 URL | ゆう #-[ 編集] | page top↑
震えるのは気になりますね、薬の副作用とか、パーキンソンとか、老化の進行でしょうか・・・

自分達の心身の健康に充分な自信があれば、在宅介護もできるでしょうが、
覚悟が無いとつらいですよね・・
健闘されている方々は本当に尊いし、大変だろう・・と思います。

施設も適性も色々ですから何とも言えませんが、重い認知症の場合、仕方ないのでは・・?
施設に入れっぱなしにして面会にも行かない場合はどうかと思いますが・・・
施設にいても、家族の仕事はけっこうありますし・・
うちの母、最近まったく食欲が無くて、病院に送られたくないので、
せっせと食事介助に通う必要がでてきました・・

親は、自分の子供が少しでも幸福で自由でいることを望んでいるはず・・・
たとえ認知症でそう表現できなくても・・

つごうのいい考え方をしてでも、明るく育児をするほうがいいと思いますよ~
自由時間があるうちに有効に使うのがいいかも・・・
【2012/09/26 22:41】 URL | みどり #/.OuxNPQ[ 編集] | page top↑
>おがっちさま

おはようございます。

義父のことですか?義父に関してはいつも書くようにそのときが来るまでは考えるつもりはありません。今はひとりでしっかりやってくれてるみたいだし。
今は子ども優先、子ども第一でやっていますし、義母との同居でその思いは強くなりました。
子どものサポートが夫以外に望めない今の状況では在宅は厳しいと思っています。義母がいたとき、娘の急病でバラバラの場所にいる息子、義母、娘を全員迎えに行かなくてはいけなくなり、病院に行くこともままならなかった、ということがありましたから・・・
特養、入れればいいんですけどねぇ^^;
いずれにしても今も、今後も私が頑張って看なくても施設の方に看ていただくのが一番良いと判断していますが、心の中で、ですね。。。わかっていてもやっぱり迷いはあるわけです。。。
【2012/09/27 09:29】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
おひさしぶりです、トミエレです。私の愚痴も聞いてもらっていいですか?
【2012/09/27 10:00】 URL | トミエレ❤ #-[ 編集] | page top↑
>ゆうさま
おはようございます^^
いつもありがとうございます。

頑張るだけが良いわけではない、と私も思います。
義母がうちにいた頃、徘徊や失禁で家の中がメチャクチャでした。
脳出血を起こす前、少しだけ平穏が戻ってきたような時期もありましたが・・・それはやっぱり私たち家族や子どもたちにたいしたハプニングがなかったことで保たれていたわけで。。。
お互いが笑顔でいられること、それが絶対ベストですよね。
でも、親の介護を放棄することは「頑張らない」という選択のような気もしてしまうわけで・・・
それにはやっぱり勇気と覚悟がいりますね(--;
【2012/09/27 10:10】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>みどりさま

おはようございます^^
いつもありがとうございます。

> 震えるのは気になりますね、薬の副作用とか、パーキンソンとか、老化の進行でしょうか・・・
そういうおそれもあるんですね(゚_゚;)身体をゆったり横たえているときには一切見られなかったのであまり気にしなかったのですが・・・
今度スタッフさんに聞いてみます。

在宅を選択するのには本当に大きな勇気と覚悟が必要だし、選択したのちに頑張られている方々のブログを拝見していると・・・本当に頭が下がります。
義母は幸いいまいる老健に相性がいいようで、とても穏やかな表情になったし状態も回復してきています。
本当にありがたいことです。今後違う施設に移ったときに、同じようであってくれればいいのですが。

>施設にいても、家族の仕事はけっこうありますし・・
確かに施設に入所したからといって何もしなくて良くなるわけではないですね^^;
みどりさん食事介助をされてるということは毎日ですか??
あまり無理をなさらず・・・お気をつけて(´・ω・`)
【2012/09/27 10:33】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>トミエレさま

どうぞ~^^
【2012/09/27 10:34】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
ありがとうございます。
義父も、要介護3で、もうなかなか歩けない感じなんです。今現在、月曜にデイケア。木曜に訪問入浴利用しています。その他に、毎週水曜日に、義父母を車に乗せ、注射に連れて行きます。きのう、病院のため車に乗るとき、私は、義父の手を引いてました。そうしたら、義母が、何にもないところで転び、70キロの体を持ち上げるので大変でした。病院に行ってからは2人とも車椅子なので、私、行ったりきたり…昨日は、突発的でしたが、これからだんだんそうなってくると旦那に相談したら、「そんなに負担なら、もうやらなくていいから」、こっちでどうにかするからと逆切れ…その話の中に、施設に入れる事を考えてないのかと問いかけたら、どうしようもなくなったら考えると、家族に負担をかけていると思って欲しくないから…という答えでした。誰に1番負担がかかっているかを、全く無視した世間体だけを気にした答えに愕然としました。私が子連れ再婚で、旦那との間に子供が居ないので、離婚も考えてしまいます。毎日、義父に暴言を吐く口が悪い義母と、半分ぼけて、自分の意見がいえない義父…今までは、良いお嫁さんだと思われたくて、頑張ってきましたが、義妹にも良く思われてない事を知ってしまい、ここに居る理由がないんです。だけど、2度目の結婚だし子供のためにと、結局元サヤになり、自分な頑張らないとならないのかと、精神的に辛く、安定剤と睡眠薬をもらってます。ほかの事で発散しないとと、娘の事を1番に考え、楽しく行動しようと心がけていますが、見合いスピード婚悔やんでます…根本的に男性不妊だと分かった時点で、旦那に対する愛情がないのがあるからだと思うのですが、自分勝手なのは、重々承知の上なのです。ながながと、スミマセン
【2012/09/27 18:29】 URL | トミエレ❤ #-[ 編集] | page top↑
>トミエレさま

大変な状況の中、本当に頑張ってらっしゃいますね。頭が下がります。お体は大丈夫ですか?
精一杯頑張っておられるトミエレさんに私のような者がどんな言葉をかけて良いかわからないのですが、思ったことを書かせてください。

ご主人はトミエレさんの負担をまるでわかってらっしゃらないご様子ですが、逆ギレするということはやはりどこか心の中にトミエレさんに対する「やましさ」のようなものがあるのでしょうか。。。それか、まだまだ両親の老いを受け入れられないのか。。。
元々ご主人はどんな方なんですか?落ち着いてさえいればトミエレさんの気持ちを聞いてくれるような方なんでしょうか。うちの夫は元々「聞く耳」を持った人でしたが、それでも義父母の問題になるとそれまでのようにはいきませんでした。それだけ夫にとっては大変な状況だったんだとは思いますが、当時は本当に腹が立ったりあきれたり、の繰り返しでした。
トミエレさんのご主人、世間体を気にしてトミエレさんのお気持ちを無視した言葉を堂々と口にするということは話し合いは難航するかもしれませんが、トミエレさんの肩に全部がのしかかってしまう前にご主人としっかり話し合っておかないと・・・と思います。(すみません、そんなことは百も承知でしょうが・・・)
お嫁さんが頑張るのが当たり前という形が出来上がってしまうと取り返しがつかないと思います。

うちは義母が失禁徘徊が一番ひどいときは要支援でした。申請しなおして要介護3をもらったときには逆に落ち着いていたくらいで。。。それでもあんなに大変だったんですから、今のトミエレさんの状況は本当に過酷だと思います。何とか周りのサポートが受けられる状況にしないと、トミエレさんが倒れてしまいます。
ご主人に理解してもらえなければ第3者から説得してもらうことは出来ませんか?うちの場合、ケアマネさんが「最終的には施設に」という話をしきりにしてくれたので夫と義父がすんなり義母の施設行きを受け入れてくれました。
その道の専門の方が言うとご主人も耳を傾けてくれるかもしれません。
今のトミエレさん、本当に大変な状況ですから、きっとケアマネさんや主治医の先生などは味方になってくれるのではないでしょうか。

何とか話し合いがうまくいき、状況が好転するようお祈りしております。
【2012/09/27 19:01】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
早いコメントありがとうございます。
私の気持ちが不安定で、中2という多感な年頃の娘に大きな気持ちの負担をかけてしまっているのが、親として情けなく悲しく思います。ケアマネさんも親身に考えてくれてるのですが、施設の話はした事がなく、義父母自身が、自分たちの事についてどう考えているのかも分かりません。実家の両親は、話を聞いてくれて、同情してくれたり、逆にそれは違うと言ってくれたり。旦那も遅くにできた代々続く長男で、見栄っ張りで、世間体を気にする古い考えです。おれは、仕事するから家の事は嫁がやるべき、みたいな…40歳男ですが。
嫁としても大事なんでしょうが、私は、娘の母親なので、もっともっと、自分の事より、娘の気持ちを大事に考えなくてはいけないと、反省する点もあります。私の優しさが、嫌味として返ってくる、特に義母には、うわべだけのほうが優しくなれるような気がします。旦那は、今回の件を通して、何の期待もしないように、腹をくくろうと思います。悲しいですが、こんな夫婦もありかなぁって。
【2012/09/27 20:26】 URL | トミエレ❤ #-[ 編集] | page top↑
>トミエレさま

おはようございます。
お体の調子はどうですか?

お嬢さんのためにと頑張るトミエレさん、くれぐれもご無理をなさらぬよう。。。
ケアマネさんは親身になってくれるということなので、今後のこと(長いスパン)の計画を話しておくといいかもしれませんね。聞いてもらうだけでなく実際に何か手を打ってくれる立場の「味方」を見つけておかないと、本当にきつい思いをするのはトミエレさんだけになってしまうだろうから・・・心配です。
良い方向に進んでいくよう、お祈りしております。
何のお役にも立てませんが、ときどきお話ししに来てくださいね。
【2012/09/28 10:07】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
ありがとうございます。訪問入浴をやめ、デイケアを週2回にする事にしました。どこの病院に行っても筋力の低下だと散々言ってきたのに、聞く耳を持たなかった旦那も、さすがに私の心の危機を感じたらしく、今更…少し進歩がありました。
これからも、よろしくお願いします。

                   トミエレ
【2012/10/02 09:02】 URL | プッチョリーナさまへ #-[ 編集] | page top↑
>トミエレさま

おはようございます!

良かったですね!
これからも少しずつでもご主人にわかっていってもらえるといいですね^^
【2012/10/02 10:37】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/422-06ed7a01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。