スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
感謝
ふと気付くと・・・


アクセス数が10万ヒットを超えておりました。


とてもとてもビックリするとともに


いつも応援してくださるみなさんへの感謝の気持ちでいっぱいです(*゚―゚)



思えば1年前、


義父の入院で有無を言わさず始まったオット母との同居。


認知症の「に」の字も知らない私とオットの元にいきなりやってきたオット母。



何もかもが引っくり返って、しばらくは太鼓の上のお米のように飛び跳ねていました。


それまでの「当たり前」がすべて崩れ、子どもの前で泣き叫ぶこともありましたし・・・



そんな中、どうお世話すればいいのかをここの多くの方に教えていただきました。


気持ちの上でも、実際の「介護」の方法についても、


本当にたくさんのアドバイスをいただき支えていただきました。


ネットの時代で良かった、と心底思います。


もしこの場でみなさんと出会うことがなければ


すべてが手探りで、誰にも相談出来ず、


もっともっと苦しくて大変な目に遭っていたに違いありません。












ただ、オット母との生活はすべてが苦痛だったわけではありません。


オット母の病状も、悪化してばかりではありませんでしたし。


一緒に暮らし始めてしばらく経ったころ、


それまでの混乱が減り、


まるで普通のおばあちゃんのように穏やかになったこともあります。


認知症は治る病気なのでは?


というよりそもそも認知症ではなかったのではないか?というほど


驚いていたことを思い出します。




なのに・・・起こってしまった脳出血。


残念で悲しい気持ちの一方で、


入院のためにオット母が家からいなくなったことに安堵したりもしました。




思うことはいろいろあります。


もっとしてあげられたはず、


これからだってしてあげられるはず。


オット母のことだけでなく、義父のことも、


本当はすべきじゃないか、と思ってしまうたくさんのこと。。。




それは、


これから先自分の中で整理しながら


自分の納得する答えを出さなくてはいけない課題だと思います。













私はこれまで、いつも自分に自信のないまま生きてきました。


人と上手に付き合うことも出来ず、


何かをやり遂げたこともないし、


続けている「何か」もありません。


オット母や義父のことも中途半端で投げ出してるし、


この先のことも準備出来ていません。


ダイエットも貯金も全然出来てないし^^;



でも、


そんな「自信ゼロ」の私のブログを見に来てくださるみなさんがいる。


おかげさまでランキングの上位にも入れていただいています。



誰かが私のことを気にしてくれる、


私なんかの書いたものを見に来てくれる人がいる。。。


みなさんのおかげで、


初めて誰かに認めてもらえたような気持ちを手にすることが出来ました。






いつも見に来てくださるみなさん、


コメントを残してくださるみなさん、


ブログ村のバナーをクリックして応援してくださるみなさん、


みなさんのおかげでここまでブログを続けてくることが出来ました。


本当に本当に、本当にありがとうございます。












これから先のことですが・・・



オット母が老健に入所した時点で


「介護」というジャンルで書き続けて良いものかどうか、


迷いがあるのは確かですが・・・


オット母の特養入所を目指していますので


もう少しお付き合いいただけると幸いです。






これからも、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m







プッチョリーナ








ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/08/27 08:48】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<もったいない | ホーム | あぁ夏祭り>>
コメント
一段落付きそうですね。

我が家の場合も、父の措置入院、其の後の
母の老健入所に至った時にやっとホットする
事ができ、一段落ついたなぁと感じました。

ただ、父母が老健に入った後も、緊急入院
等が毎月の様にあり、安眠は難しかった。

一先ず一段落。焦らず、一人で思い悩まない
様になさって下さい。
周りの方々との交流が力を貸してくれます。

応援を致してしております。
【2012/08/27 14:19】 URL | DON NON@愛知県豊田市 #uz08oUZ6[ 編集] | page top↑
後半、泣けてきました。
人と上手に付き合うことができず
の部分です。
私もそうです。
以前「先頭に立って」みたいなコメを書き込みました。
それには違いありませんが、どうやら独走してたらしいです。
独走ってか、早く走り過ぎたってほうが正解かな。
みんなのために、けど自分を殺してまではできないことなので
協力を仰ぎながらしてきたつもりが…。

おぉぉぉ、愚痴が長くなりました。

ちょこっとお邪魔できる場所があり
私も嬉しかったデス。
ずっと遊びに来させてくださいね。
【2012/08/27 19:22】 URL | ゆう #-[ 編集] | page top↑
>DON NONさま

こんにちは!
コメントありがとうございます。
そして、いつも応援していただいてありがとうございます。

>一段落付きそうですね。
そうですね、おかげさまでひと段落です^^
あとは最終的に落ち着く場所を、というところですね。

DON NONさんのご両親は緊急入院がたびたびあったそうですが、そうなると本当に休まらないですね。
うちは幸い今のところは入院はありませんが・・・親が亡くなるなではずっとこのままか、これより大変になるか・・・いずれにしてもしばらくは気が休まることはないんだなぁと感じています。

とにかく、これから先もひとつひとつ後悔の残らないように大事にこなしていけるといいなぁと思います。
「周りの方々との交流が力を貸してくれます」というお言葉、胸に響きました。
ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
【2012/08/28 12:03】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>ゆうさま

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます(*^^*)
そして、いつも応援していただいてありがとうございます。

ゆうさんは「独走」っておっしゃってますけど、独走じゃないですよ~。だって後ろにちゃんとみんないたでしょ?
引っ張ってくれる人がいると周りの人は本当に助かります。私はいつも付いていく方なのでよくわかります。そういう人がいるからこそみんながまとまることが出来る・・・というより、そういう人がいてくれないとまとまることは出来ません。みんなその勇気も根性もなくてモゾモゾしちゃうんですよ~。
先頭に立つ人にしかわからない苦労はきっとたくさんあって、エネルギーもたくさんいると思います。みんなをまとめる力があるってすごいです。

いつも声をかけてくださるゆうさんに励まされています。
ありがとうございますm(_ _)m
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします^^
【2012/08/28 12:13】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/393-6e73ab25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。