スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
特養申し込みはしたものの・・・
オット母の特養入所ですが・・・

その後まったく連絡はありません。

一度「会議にかけます」と連絡をいただいた特養がありましたが、

実は申し込みしたときと介護度が違っており(--;

その後は連絡がないままとなってしまっています。

もちろん、申し込みを始めてまだそれほど時間が経っていませんから

それが普通なのかもしれません。



うちの場合、今オット母は老健にいるので

そういう意味では「緊急性」はないわけですが・・・

老健に入所していると特養入所は遅くなったりなんてことあるんでしょうか。


以前見学に行った老健のスタッフさんが、

「なかなか特養も難しい(入所出来ない)ので・・・

こちらで亡くなられる方もいらっしゃるんです」とおっしゃっていました。

基本的に老健は入所に期限がある、と言いますが、

そこの方は「1年以上おられる方もいらっしゃいますねぇ・・・」と

言葉を濁されていました。



本来なら義父があの状態なので、長男(オット)が在宅は考えていないと言った時点で

オット母には介護者がいない、ということになると思うのですが、

それでも連絡がどこからもないということは老健にいるから?

それとも、長男宅があるということがネックになってる?

わかりません(--??




オット母の老健からは期限を「1年」といわれています。

今はまだ3ヶ月くらいしか経っていませんが、

場合によっては時機を見て他の老健も申し込みをした方がいいのかな??



特養に関しても、

「申し込み後もときどき連絡をした方が良い」というのを聞きますが、

「どうなってるんでしょう」と連絡した方がいいのかな??


一度申し込んだ特養も、

介護度が変わったら申し込みし直すのかな???




などなど、

頭の中をグルグルまわっております。




ま、こんなことは全部ケアマネさんに聞けばいいのでしょうが^^;




とりあえずは、

もう少し範囲を広げて違う特養にも申し込みをしておこうと思っています。

早く落ち着ける場所が見つかるといいのですが。。。








ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/08/20 10:25】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<老けた | ホーム | 夏の夜>>
コメント
残暑きびしいですね、ほぼ24時間エアコン漬けなので、時々クーラー病なのか腹痛や頭痛が・・
早く、エアコン不要の秋になってほしいです。

特養は、介護度が変わったら、すぐに直接電話することになってるはず・・
見直し会議は、年に2~3回なので、
それが何月かを知って、時々、直接電話しないと、いつまで待っても入所できないのでは・・??
もちろん電話で左右されることは無いでしょうけど。
電話すれば家族に順番を教えてくれます。県によって違うのかな・・?
申込書を見れば、在宅のほうがポイント高いですよね。
在宅で使っている介護サービスが多いほどポイント高く計算される仕組みの書類・・・
大変だから施設にいるかもなのに、ここでも矛盾ですよね・・

ケアマネは施設にいれば熱心にしてくれないので、自分で動かないと何も進みません。

かよえる範囲で、たくさん申し込んでおくのがいいかも・・・
うちの場合、2番だったり、50番台だったり、その施設の考え方で全く違うのでビックリでした。
ちなみに2番でも3ヵ月かかりました~早めに手をうつことが大事です。

暑いし、めんどうくさいけど、ご主人はさておき、一人でも面談に行って頑張りましょう~~

前の記事で思ったんですけど・・
お兄さん達は普通だと思います。
費用は親がすべて負担して当然だし(特に困っていない限りは)
これから実父さんの老後を思えば、兄妹の会話は大切ですよ(よけいなお世話ですね)
私も弟達には複雑な思いもあるけど、そこはグッとこらえる所かな・・と。

それより今、子育て家庭に、義母さんの費用を払わせている義父さんに疑問ありです。
夫婦なんだから、認知になろうと別に住もうと責任はあります。
息子であるご主人が、はっきり言えないなら、きっぱりあきらめるしかないけど・・。

夏バテに気をつけてください^^
【2012/08/20 12:41】 URL | みどり #/.OuxNPQ[ 編集] | page top↑
>みどりさま

こんにちは!
いろいろ詳しくありがとうございます(^^)

介護度が変わったことは、一応変わってすぐ夫が電話してたんですけど、そこだけ忘れてたみたいです(^^;
見直し会議のことは知りませんでした。そういう仕組みになってるんですね。書類の方は介護度が変わったり年度が変わったりするときにもう一度出すのかなぁ?と少し疑問に思ってたのですが、それは必要ないんですね。
こちらとしても老健にいることで安心してしまって、ちょっと息を抜きすぎてました。まだまだ知らないことがいっぱいあるんですもんね。勉強してまた本格的に動かないといつまで経ってもこのままですね、頑張ります!

兄のこと、そうですね~。
うちはどちらの親も近くにいるので何かと親のために出費することが多いもんだから・・・不満に思ってしまいました。
近くにいると足りないものや困っているものに目がいきますからね。義父はまだ今は余裕がありますが、父は亡母の莫大な医療費で預貯金を使い果たしてますので余裕はないです。辛抱して使っているのを見ると買ってあげたいと思ってしまうんです。それも当然のことだと思ってしまったのはちょっと思い込みでしたかね^^;
でも、次回の帰省時にはまた頑張って会いに行こうと思っています^^

義母のお金の件ですが、毎月必ずかかる大きな額(施設に払う費用)は義母の口座から出すようになってるので、義父はそれ以外にお金がかかっていることはわかってないのかもしれません。
あと、基本的に義父は「立て替える=払ってもらう」という考えの人のようです。多分、ケチとかお金にいい加減とかではなく習慣の違いだと思うのですが・・・その分後で自分の思う形でフォローする、というやり方のようです。だから義母にかかるお金に関しても「立て替えといてくれ」ぐらいな感覚なのかもしれません。
夫は我が家の家計からいろいろと負担していることは知っていますが、トータルでどのくらいかかっているかについてはあまり頓着していません。毎回かかった金額はなるべく正確に伝えるようにしていますが・・・定期的ではないだけに忘れてしまうようです。私としても雑費くらいは、と思う気持ちがあって言い出しづらいのが現状です。
この先、これ以上負担が増えてきた場合は夫に正直に話して考えないと、と思っています。

お金の問題は・・・割り切って強気でいかないと損をしますね~(--*)
アドバイス、参考になりました。ありがとうございました^^
【2012/08/20 13:15】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
我が家の場合
義母は特養申請しましたが、結局病気のため順番が来る前に亡くなりました
義父は実は要介護3ながらもう2回も入所をお断りしています…考えてみたら贅沢な話です
義父が申請している施設では年に2回入所申請判定会議が行われ、その時に入所優先順位が決定します
そして初めて順番待ちとなります
施設にもよりますがその都度会議ではなく決められた時に行われているのでは有りませんか?
申請施設のケアマネに尋ねられてはいかがでしょうか
勿論介護度が変われば順位も変わってきますし、何か突然の緊急自体等で緊急入所も有ります

それと施設ケアマネさんから聞いた話ですが
男性は回転率(この言い方は嫌いなのですが)早いそうです
反対に女性は生命力が強いので入所期間が長い方が多いそうで、女性部屋はなかなかあかないらしいです

特に今年の夏の様に猛暑が続いたり、猛暑の後の季節の変わり目にはよく部屋が空くそうです
だからこれから先順番が回ってくる確立は高いのです
都会の方では200番待ちなら早いと聞きますので
入所申請施設に問い合わせしてみてはいかがでしょうか
勿論他の施設も探したり申請してみるのも有りですよ
とにかくケアマネさんのおしりを叩いて動かすのが早いです。ケアマネさんがダメなら地域の社会福祉協議会や地域包括連携室等(地域によって名称は違うと思いますが)介護の相談窓口は沢山有ります、ネットや自治体に、問い合わせをしてみてはいかがでしょうか
【2012/08/20 14:36】 URL | ツンデレ #-[ 編集] | page top↑
追伸~

一度出した書類も、半年に一度?見直しの前にまた出すように・・と言われた記憶があります。
家族の状況が変わったりしますよね、
書き方でもずいぶん違うようなので、慎重に・・。
でも、地域によっても違うので、希望する施設の相談員(ケアマネ)に聞いてみてくださいね~
順番がきたら、本人や家族と面談があって、その後にその人用の会議して決定するようです。

あまり余裕がなかったら、やはり買ってあげたくなりますよね、当然です。
私もそうすると思います。
価値観は人それぞれ・・・、高給エリートやお金持ちのほうがケチらしいですよ~~
なったことが無いので、わかりませんが・・^^
【2012/08/20 17:21】 URL | みどり #/.OuxNPQ[ 編集] | page top↑
プッチョリーナさんは統合失調症 。 大丈夫 。 病院で診てもらう 。 治る 。
おすすめ
日本大学医学部附属板橋病院
総合科(内科)、呼吸器内科、血液・膠原病内科、腎臓・高血圧・内分泌内科、消化器・肝臓内科、糖尿病・代謝内科、神経内科、循環器内科、保健科、心療内科、精神神経科、小児・新生児病科、東洋医学科、総合科(外科)、皮膚科、消化器外科、心臓外科、血管外科、呼吸器外科、小児外科、乳腺内分泌外科、形成外科、脳神経外科、整形外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科、総合周産期母子医療センター、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科・ペインクリニック科、睡眠センター、救命救急センター、臨床検査医学科、病理診断科
〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1 
TEL.03-3972-8111㈹
【2012/08/21 04:59】 URL | ロモラオ #-[ 編集] | page top↑
>ツンデレさま

おはようございます。
詳しいお話をありがとうございます、とても参考になります。

まずは申し込みをしている施設のケアマネさんなどにお話を伺うのがいいんですね。
今の老健の相談員さんとはまだしっかりお話をしていないので、その方とも話さないといけませんね。

まだまだやってないことがたくさんありました(^^;
何となく一息ついてしまってたので、これからまた頑張ろうと思います。
ありがとうございました!
【2012/08/21 09:21】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>みどりさま
おはようございます!
再度コメントいただきありがとうございますm(*__)m

> 一度出した書類も、半年に一度?見直しの前にまた出すように・・と言われた記憶があります。
やっぱり再提出が必要になるんですか(><)
前回提出してある程度時間が経ったので、一度申し込みをした施設に電話をしてそのあたりのこともキチンと話を聞いたほうがいいですね。
なんとなくノンビリしていた気分が引き締まってきました~^^

頑張ります、ありがとうございました(^^)
【2012/08/21 09:25】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>ロモラオさま

おぉ!初めてこういうコメントが付きました(*゚o゚)!

ご心配なく。自分でもそうじゃないかと思っていましたよ^^
とりあえず今は治療の必要性は感じていないので結構ですよ~。
わざわざ私のために・・・おつかれさまです^^;
【2012/08/21 09:29】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/386-8289105f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。