スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
心洗われるもの
昨日、結局義父はオットに促されてオット母の元へ行ったようです。

会っても話すことはないのか、

それともどう接していいのかわからないのか、

それとも、現実を見るのがイヤなのか。


かつて人生をともにした妻のことは

もはや義父の生活には関係のないものになってしまったようです。




義父には義父の人生があり、

自分のことを忘れてしまった妻よりも大切なものがたくさんあるのでしょう。


何よりも身体が思うように動かない状態では

専門の施設で不自由なく暮らす妻を思いやる必要も余裕もないのでしょう。


日々の生活に追われている、という点では

私たち夫婦とも変わりありません。



もうこれから先は、

義父がオット母に対してどういう態度をとろうが、

私には関係ないと思うことにしました。



義父は、とりあえず元気になり、

自分の生活は自力で出来ている。

私はその手伝いを今は何もしていない。

義父のことに口出す権利もありませんからね^^;





ただ、

オットが義父ととても良く似た考え方をするので、

私がもしも病気になってしまったら

悲しい結末しかないような気がする・・・

義父とオット母の姿に自分たちが重なるのも事実です。


ま、私はオット母のように甲斐甲斐しく夫を支えていませんから

比べるのもヘン・・・かな( ̄ー ̄)









さて。

昨日は夕方に虹を見ました。


これまで見た中で一番完璧な虹だったんですよ。

始まりから終わりまでキレイにつながって

色も全部がハッキリ見えて輝いていました。

半円の輪の外側にも、もうひとつの輪がうっすら見えて。


子どもたちといたのですが、

こんなに素晴らしい虹を子どもと一緒に見られたこと、

本当に本当に幸せに感じました。


ちょうどカメラを持っていなかったので

帰ってから近くの公園で撮りました。

ピークのときほど輪はつながっていませんでしたが

それでも色は時間とともに輝きを増していたように思います。


残念ながら写真にはうまく撮れませんでしたが^^;


心が洗われるって、こういうことだと思いました。

虹










それではみなさん。。。

今日も一日、何か良いことがありますように(*^^*)





ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/08/16 02:07】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<癒し | ホーム | 次に会うときは死んだとき>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/382-238890ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。