スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
グチというか決意というか・・・
昨日の記事にはたくさんの方からアドバイスいただき

ありがとうございました(*;▽;)ノ


義姉にオット母の転院を手伝ってもらう、という案ですが、

これがまた残念なことに無理なんです^^;

義姉がこちらに到着するのは、

見事に「転院がすっかり終わった後」なんです。。。(0_ _)0ドテ







実は、昨日オットに話をしました。

子どもや私の具合が悪いのに、

オットがオットの家族をうちに連れて来る、と言ったのは

この1ヶ月で2回目ですからね( ̄_ ̄)


ここでキッチリ私の思いを伝えておかないと、

これからもこういうことはありそうですからね^^;



というわけで・・・

「子どもがこんなにも具合が悪いさなかに

『オヤジが泊めろっていうから連れてくる』とか

『ねーちゃんが泊めてくれってー』とかおかしいと思う。

私としても断りづらいだけに正直非常~~にこたえる。

せめて。せめて『そう言われたけどどうかな?』と聞いて欲しい。

でも、本当なら私に聞く前にオットの判断で断って欲しい。

その頃には治ってるだろう、なんて思って引き受けないで欲しい」

キッチリ言いました。

でも一応、「ごめんね、こなせなくて」の気持ちも込めました(-_-*)



それに対するオットの言葉ですが・・・

オットとしては義父の件はともかく、

義姉に関しては「どうかな?」と聞いたつもりだったと言ってました。

確かに「泊めてってメールが来てた」という切り出し方ではありました。

「だからよろしくね」とは言いませんでした。


なので「それは無理だよ」とハッキリ断らなかった私にも非があるかもしれません。

だって。。。なかなか「NO!」とは言えなくて^^;

「断りづらいけど、息子があんなんやしね・・・ちょっとどうやろうね」と

私的には精一杯「あなたから断って~」オーラを出してみたんだけど^^;(←ダメダメ?)

伝わらなかったようです(←当たり前?)



ちなみに、オットが病気のことを話してないんじゃないか、という点については

義父にも義姉にも、きっちり話はしたそうです。

でも、ふたりともあまり気にしないタチらしくて^^;



ていうか、私としてはですね。

義父や義姉がそういうのを気にしないのはいいんです。

そういう人たちだから。

でも、オットはね~。

子どもたちの父親なわけですよ。

私のオットなわけですよ。

息子も私も9度の熱を出してるというのに、

「姉(父)が来る頃には治ってるだろう」と思って

あちらの申し出を断らないオットの神経がわかりませんでした。

「今ちょっとそれどころじゃないから」

「うつしたら悪いから」

断りようはいくらでもあるし、それが当たり前だと思ったんです。










というような話をオットにしました。

オット、そうとう落ち込んでおりました(^^;)

でも、私間違ってないですよね・・・?




片付けの件ですね。

だいたいでいい、と確かに私も思います。

でも、子どもが悪い間はなかなか片付けも出来ません。

そのゴチャゴチャの家の中に、「身内」とは言え

めったに会わない人を招き入れる、というのは

私としてはちょっと考えられないんですよね^^;





ちなみに、

義姉の到着と転院の日が同じで私自身うまくこなせるか自信がなかったので

オットに時間的なことを含めてその件を確認しました。

そのときに義姉のメールを見せてもらったのですが、


「転院の日と重なっちゃってるんだねー。

忙しい思いをさせて申し訳ないけど、よろしくお願いします~m(__)m」

と書いてありました^^;


時間をずらして手伝うとか、そういう考えはなさそうだし、

第一転院の時間は午前中だからね・・・

ま、手伝ってもらうのは無理だと思います。

病院側からは日程変更は受け付けてもらえず、

「その日のその時間にしてください」と言われたそうなので

何とか頑張ってこなしてみようと思います。

病院側には、融通をきかせてもらいたかったのですが

それがかないませんでしたので、

「もう~、こんなに大変なんだぞー」と見せ付けてやります("`_´)

こうなりゃ意地です( ̄^ ̄)






というわけで、今回のゴタゴタ。

義姉については「基本無理」と連絡をしてもらいました。

でも、息子の方は昨日の夜には食欲も戻ったし、

今日明日の調子によっては・・・と言う感じで

私とオットの間では話をしました。


だって義姉のことは私も大好きだし、

子どもたちもきっと喜ぶだろうし。

金曜日は転院のこともあるので無理ですが

土曜日には来てもらえるといいかな、と思っています。




いずれにしても、

14年間夫婦でいて(知り合ってからだと19年ですよ)、

相当な時間を一緒に過ごしてきたふたりなのに、

や~っぱり伝わらないものですね^^;


お互い様っちゃーお互い様だなぁと思いました。

伝える努力、これからもちゃんとしなくちゃー。





というわけで、プッチョリーナ、

今日は片付けの鬼になりますだ( ̄^ ̄)!!


息子と娘は、天気がいい中かわいそうだけど、

今日1日、安静にしときなさい!







では。

今日1日、

みなさんにとっても良い日になりますように( ̄人 ̄)




しょーもない夫婦間のトラブル、長々と書いてしまってスミマセン(><)
ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/03/21 10:58】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<現実逃避 | ホーム | どうすべー>>
コメント
プッチョリーナさん、はじめまして。
いつも読み逃げでごめんなさい。
今回どうしてもコメントを残したくて…。

『私間違ってないですよね・・・?』
はい!絶対に間違っていませんよ。

人には1言って10分かる人と、10言って1しか分からない人がいるようですね。
うちの夫が後者です。
結婚して25年も過ぎ、そのことをいやというほど思いしらされております。
そういう人には、「ニュアンス汲み取って~」は無理です。
だから私もはっきり言うようになりました。
夫には、キツイと受け取られているようですが…。
プッチョリーナさんの夫さんも失礼ながらご同類のようですね。
まだお若いから、これからいっぱい話し合って下さいね。

お子様のご病気やら、お義母様の転院、さらにちょっと無神経なお義姉さまの来訪と大変な状況に、プッチョリーナさんがダウンしないようにと思っています。

お体大事にしてくださいね。
【2012/03/21 12:15】 URL | reoまま #-[ 編集] | page top↑
はい!全く間違っておりませんよ!
これは父親である事(子どもの病気に気づかいがなくては困ります)妻への気遣い(出来ないことをいろいろ押し付けている)からも、言うべきです。お義姉さんも思いやるべきこと、気遣うべき事ですから。それに、こういう時なら、お義姉さんが手伝いに来るべきです。それをご主人はご両親の為にも言うべきです。
悪気はないんですけどね、うちのとどちゃんも全く同じです。こちらは噛み砕いて説明しているつもりなんですけど、ちっともわかりません。まあ、ウチはじじばばが最優先の優しい息子ですけど、夫としてはある意味最悪です。妻の都合なんて聞きゃあしません。決まってからというか、ひどい時には朝今日義弟家族が来るなんて聞かされますからね。そのくせ、こちらが向こうに行きたいと言うと、なんだかんだ言って、向こうに行ったのは1,2回ですもの。
一度私ストライキしましたわ。今じゃ出来ないですけどね。まだ、その時はじじばばが元気だったからね、風邪引いたと言って2階に閉じこもりましたです。その代わりこちらも飯抜きですけど。
あ、あたしのことはどうでもいいわね。
今はもちろん、泊まりがうんぬんですけど、当然、ご両親のお見舞いやら、お世話やらするつもりで来たんでしょうねえ。うちこんなんですから、よろしくって、いろいろお願いしちゃったら?少なくともオーラは出した方がいいし、いい機会ですから、話あったらどうでしょうか。もうご夫婦だけでなんとかなる状態ではないと思いますけどね。
【2012/03/21 14:59】 URL | よしこ #Yw7t2tPM[ 編集] | page top↑
そうですよね‥
旦那さんがお姉さんに頼めばいいのだ!
うちの嫁さんがたいへんやから手伝ってやってくれ!
ってメールすれば済むことだったんですね

それがなかなかできない旦那さんだったってことがハッキリしましたね
凹んでちょっと可哀相な気もしますが‥
夫婦お互いに素晴らしく経験値が上がったんだと思いますよ
もうこうなったらやれるとこまでやっちゃって♪
でも 自分でセーブすることも忘れないでね^^
【2012/03/21 19:16】 URL | i-yon #lYpdORLU[ 編集] | page top↑
>reoままさま

おはようございます!
ご訪問&コメントありがとうございます(*^^*)

お気遣いいただき、ありがとうございます^^
夫はとても優しい人なんですけど、義父母の問題に関しては本当にハッキリしないことが多くてストレスに感じることが多いです^^;
もちろん、こちらも同じく(義父母の問題については)ハッキリ言えませんのでお互いさまなんですけど・・・
決断すべき立場にいる人がしっかりしてほしい、と思ってしまいます(--*)

reoままさんのお宅は25年過ぎても同じような悩みをお持ちなんですね(お持ち「だった」?過去形になられたのでしょうか(*・・*)?)
どんな問題にでも仲良く同じ方向を向いて立ち向かう、なんて理想は無理でも、足りない部分を補い合っていけるならステキですよね(*^^*)

温かいお言葉、本当にありがとうございました(^^)
【2012/03/22 09:47】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>よしこさま

おはようございます!
いつもありがとうございます^^

お気遣いいただきありがとうございます(^^)

>朝今日義弟が来るからなんて聞かされます
えー(@@;それは大変ですね!
「奥さん」としてはそういう都合を考えてもらえないと、本当に大変だと思います。
うちは普段から子どものおもちゃやら新聞やら、とにかく生活のものが部屋にあふれてますので(←単に散らかってるという^^;)夫も「いきなりはさすがに無理・・・」と思ってるようです。それでもときどきありますけど。。。

義姉は、毎年この時期帰って来ますが、今年は2泊3日だけなので単に顔を見に帰ってくるだけなのかな、と思います。
2泊3日うちに泊まりに来るつもりでいた、ということは私か夫の車に同乗してお見舞いに行くつもりなのでしょうから、「お世話」や「お手伝い」をする気はないかと・・・^^;
洗濯など、するつもりがあるならうちに泊まったりしないと私は思うのですが、どうでしょう??
今後の話し合いはある程度するつもりがあるでしょうし、泊まりに来るならそれはいい機会だと思いますが、基本手伝いを頼めるような雰囲気はないですね~^^;
一緒に行動するなら頼むような「お手伝い」もたいしてないですしね^^;
【2012/03/22 09:57】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>i-yonさま

おはようございます!
いつもありがとうございます(^^)

夫ねぇ、義父と義姉には頭が上がらないですね。
しかも、義姉も見切りをつけるのが早いタイプですし。。。だって毎年この時期の帰省は1週間以上滞在するのに今年は2泊3日。
顔を見るためだけなのは明白ですもんね^^;
上にも書きましたが、お世話やお手伝いをする気があるならやはり実家に帰ると思うんです。うちに来たら出かけるのも私か夫の運転ですしね。
夫は基本そういうおうちで育ってるし、相手は頭の上がらないねーちゃんだし、ハナから「何かを頼む」というつもりはないようです。
私も義実家の人たちに期待はしてないですからね~^^;
義姉が好きだと思える人で本当に良かったと思います。これで憎らしい人だったら・・・荒れてたと思います^^;
【2012/03/22 10:08】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/248-59055bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。