スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
代弁
義父の入院先の看護師さんが、義父にこう言ったそうです。

「〇〇さんのご家族はあまりお見えになりませんね」


義父は、それをわざわざオットに言ったそうです。

まぁ「いらんこと言われた」みたいなコメントだったそうですが。


う~ん・・・

看護師さんがそんなことを患者さんに言うの~?

そりゃデリカシーがないような気がするなぁ。



そのあと、

もう何十年も話したことのない親戚のおじさんから

オットの携帯に電話があったそうです。

「お父さんもお母さんもどうなってる?」と。



おじさんがオットの携帯にかけてきた、ということは

当然義父がオットの携帯番号を教えたからです。

「お父さんに聞くけどちゃんと教えてくれない」みたいなことを

言っていたそうです。



お義父さん、

ご自分の兄弟なのに、

お義母さんのことや自分のことはちゃんとしゃべらないのに

オットの携帯番号は教えるんですね(--;


義父の携帯料金はうちが払ってます。

義父の入院中は、

いつもは7千円くらいの電話代が

2万にも3万にもなります。

それくらいしゃべり倒してるのに、

こういう大事なことはちゃんと話さないのね。

「息子に聞け」ってこと?





で、私思いました。

看護師さんのセリフも、

親戚にわざわざ電話させるのも、

オットや私があまり病院に行かないことに不満があるからじゃないかって。


お義父さん、

行きたくても行けないんですよ。

私はお義母さんの病院担当ですけど、

今子どもが病気なんです。

だからその分、オットが行ってくれてます。

二人のために二つの病院に、仕事が終わった帰りに行くと、

帰ってくるのは夜子どもたちが寝たあとになります。

どちらか片方の病院だって同じことです。

病院はオットの職場とはまったく正反対のところにありますから。




お義父さんとお義母さんの入院は、

私たちの生活にかなり大きく影響しています。

でも、出来る範囲で頑張ってるつもりです。



私が行かないことも、不満なんでしょうね。

何だかまた「義父のところには行きたくない病」が復活してしまいましたが、

オットのために頑張って行きますよ。

でも、それも子どもの身体が良くなってからです。










病院の看護師さんのセリフ、

忙しくて、自分の健康をも損ねそうなほど頑張ってるオットと

誰よりもそのオットや、子どもをサポートしたいと思っている私にとっては

大変耳の痛い話でした。

義父の手術も、義父によると病院側は

「家族の立会いがなければできない」と言ってるそうですけど

世の中の人はそんなに必ず誰かが入院患者に付き添えているんですかね。



みんなが体調悪い中、

精一杯義父母のために頑張ってるのに・・・


何だかグチってしまいました・・・(-- )






ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
【2012/03/14 09:07】 | オット父 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<身寄りはいないことに・・・ | ホーム | バチが当たった>>
コメント
ほんとにぃ~?
看護師さんが そんなこと 言うたのぉ~?
似たようなことだったにせよお義父さんとこで都合のいいように変換されている可能性はありますわね‥
義父さんの言葉なんて真に受けてはダメですぞw
って亡義父のことを思い出してしまいました

大事な息子は疲れているしこれ以上無理をさせたくないもんだから‥
ほんとうは嫁を動かしたかったのね
でもダンナを通してしか物が言えなかった義父でした
素直になればいいものを 最期まで見苦しかったです

父のためには動けなかったけど‥
ダンナの身体が心配で仕方なく動いていましたわ
どちらにせよ我が家にとっては災難であるわけで‥

明けない夜はない!からね‥
【2012/03/14 17:33】 URL | i-yon #lYpdORLU[ 編集] | page top↑
始めまして いつも読ませて頂くだけですが
あまりにも 素直に心を痛めてられるので
気になって 出てきました
病人にそんな事いう看護士はいないと思います
(そもそも誰と比べて訪問が少ないのやら)
母はよく自分の言いたい事を「○○さんが言ってた」をつけて言ってました 
それのような気がしてなりません
年寄りの我がままに振り回されないで
がんばって下さいね
【2012/03/14 22:57】 URL | TOMAMA #kLCZl7R6[ 編集] | page top↑
>コメントをくださっていたbさま

昨夜コメントをくださっていて、お返事は朝書こうと思ったら・・・削除されたのか消えていました。
とてもあたたかいお言葉をいただいていて、すごくうれしかったので・・・すぐにお返事をすればよかったと後悔しております。
励ましてくださって、本当にありがとうございました。
よろしければ、またいつかコメントをくださいね^^
【2012/03/15 10:07】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>i-yonさま

おはようございます!
コメントありがとうございます(^^)

>ほんとうは嫁を動かしたかったのね
あう~、うちもそうなんだと思います(><)
場合によっちゃ、オットには名指しで文句を言ってる可能性もあります。。。

だんだん、今までの義父とは少し違う感じで「わがまま」になってきてる気がします。
要注意ですね^^;
【2012/03/15 10:12】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>TOMAMAさま

おはようございます!
ご訪問&コメントありがとうございます(^^)

そうですね、実を言うと・・・「そんなこと本当に言ったの?」と思いました^^;
でも、それに近いような話題にはなったかもしれないし、誰が言ったにせよ、実際行ってない身としては・・・やはり耳が痛いのです。

「振り回されないように」というお言葉、とても気持ちがラクになりました。
励ましてくださってありがとうございました(*^^*)
頑張ります!
【2012/03/15 10:18】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
お義父さま、特殊な「変換機能」をお持ちかと・・・。

入院時にいろいろ聞かれてますよね?
家族の環境とか、あれこれ・・・。
多分面会に行かれない状況は、病院側も把握してると思うんですが・・・。

手術の際の立ち合いは、あり得る話だと思います。
どんな小さな手術でも全くリスクがないわけではありません。
そうなった場合、やはり即座に家族に説明、意向を聞き、対処する必要がありますからね。
そうしないと、訴訟問題にもなりかねない世の中ですもん。
【2012/03/16 09:10】 URL | こらいおん #-[ 編集] | page top↑
>こらいおんさま

こんにちは!
コメントありがとうございます(*^▽^)ノ

「特殊な変換機能」!それだと何か楽しい機能みたいで気分もいいですね(*゚▽゚)!
でもまぁ、それに近いことは話題になったかもしれないし・・・実際顔出せてないですからね^^;耳が痛いことには変わりないですぅ(^^;)

立会いは、そんなものなんですね。
麻酔だけでも「リスク」ですもんね。考えてみれば当然かなぁという気がしてきました。
あとは元気になって歩けるじーちゃんに戻ってくれれば言うことなしです・・・(--*)
【2012/03/16 12:19】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/241-91de6022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。