スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
神様って意地悪(*´Д`)
昨日はお昼ごはんに外食をしました^^

近くにファミリーレストランがあるのでそこに行ったのですが。。。

1時半頃だったかな。

お客さんが一番多い時間帯だったようで、ほぼ満席でした。

私たちが入っていくと、

ちょうど、待っていたかのように禁煙席のテーブルが空きました。

「どうぞ」と通されたのですが・・・

なんと、隣の席は、この間私が車をぶつけた相手のご家族でした。。。(0_ _)0ドテ
 ・・・・・(詳しくはコチラコチラ

運転していたオネエチャンと、強面のご主人は私に気付かず。

でも、お母さんは気付いていたようです。


いやぁ~~~・・・


居心地、悪い悪い!!。゚(゚´Д`゚) ゜。


食べた気がしませんでしたよ(`ΦωΦ´;)

無保険だったあちらさんとはまだ示談成立してないですからね。

私もイヤだけど、相手もきっとイヤだろうし、何せバツが悪いので

気付かれないように気配を消してました。

とほほ。



せっかくの外食だったのに、神様の意地悪~~~。゚(゚´Д`゚) ゜。





・・・え?自業自得(゚▽゚;)??

。。。おっしゃるとおりでございます・・・(--;










さて。

そのあと気を取り直して(?)、

オット母のために近くの病院のリハビリ施設を見学しに行きました。

候補の病院はふたつあります。


まずひとつめの病院Aは、我が家の近く。

車で5分の距離です。

場所的には申し分ないのですが、

なにせ山のふもと(?)に建ってて日当たりが悪い。

建物の作りも、窓が少なくて全体に暗いイメージです。


でも、リハビリの部屋はとても広くて設備もかなり充実していました。

スタッフの方の数もとても多かったです。

そして、この部屋にはちゃんと大きな窓がありました。

窓からは田んぼの広々した景色が見えてて、

田んぼに囲まれたところで育ったオット母は

きっと気持ちよく過ごせるだろうなぁと思いました。


何よりも、スタッフの方たちの雰囲気がとてもあったかい感じで良かったです。

私たち家族が部屋をのぞいているとすぐに声をかけてくださって、

部屋の中に案内してくれました。

他のスタッフのみなさんもリハビリをしながら顔をこちらに向けて会釈をしてくれて、

部屋にも活気がありました。




一方、ふたつめの病院Bは、

大きなバイパス沿いにあって、とにかく病院内も病室も、リハビリの部屋も、

日の光がたっぷり入っていて、明るいです。

私としてはこちらの病院の方が好きです。

ただ。

リハビリは時間が悪かったのかスタッフの方も2~3人しかおらず、

閑散としていました。

設備は十分だったと思いますが、部屋は病院Aより小さくて、

何せ人がいなかったのでさみしく感じました^^;




オットとふたり迷ったのですが、

いろいろ話した結果、

病院Aに決定!ヽ(〃^∇^)ノ。・:*:・゚. ゚・:*:・

何よりも、ここは我が家から車で5分の距離。

リハビリの部屋やスタッフの方の印象もすごく良かったですからね。

今入ってる病院のリハ担当の方も、

「病院Aの方がスタッフの数も多いし・・・」と暗に薦めてくださってたし(^^)



というわけで、

オット母の次の行き先が決まりました^^

ひと安心です。

これからこうやって一つ一つ決めて、進めていくんですね。


少しでもオット母の居心地がいい場所が見つかるよう、

頑張っていきたいです(*^^*)









 ※ ※ ※ おしらせ ※ ※ ※
貼っていた「ブログ拍手」の表示をストップしました。
これまで拍手をしてくださったみなさま、本当にありがとうございました。
拍手をしていただけると、今日も書いてよかったなぁと感じることが出来ました。
ボタンは消してしまいましたが、これまでと変わらず応援よろしくお願いします!
これまではあちらでコメントをくださっていた方も、
よろしければ記事のほうにコメントをいただけるとうれしいです。

ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/02/19 07:30】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<休日 | ホーム | ケアマネさま>>
コメント
転院先が決まってよかったですね~
リハビリ病院なら半年くらいの期限でしょうか・・
施設を見る時の一番の決め手は、職員さんたちの笑顔と雰囲気といいますから、きっと良い施設だと思いますよ^^
家から近いのは、なにかと便利ですね。
うちの母も車で10分くらいの所なので、行きやすいです。
適当な距離を保ちながらも、がんばってください~
【2012/02/19 21:39】 URL | みどり #/.OuxNPQ[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/02/20 01:48】 | #[ 編集] | page top↑
>みどりさま

おはようございます(^^)

ありがとうございます!
一応、この間の相談員との面談のときには「3ヶ月」と言われました。
(・・・ひー、3ヶ月なんてあっという間ですよね@@;頑張らなくては!)

お母さまのところも近くなんですね^^
通うだけで時間も労力も使うのは、出来れば避けたいですよね。
何もかもまだまだこれからだけど、頑張ります^^
またいろいろ教えてくださいね!
【2012/02/20 10:29】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>ナイショさま

おはようございます!
いつもありがとうございます(*^^*)

多分、ケアマネさんの発言はナイショさんのおっしゃるような流れで出たんだと思いますよー。
もともと、このケアマネさんは義父母の実家のすぐ近くのホームドクター的な病院の所属の人なんです。
主に義母のことでしか関わってこなかったし、当時は義父も、このケアマネさんのことはあまり認めてなかったようでした。 退院後、自分がリハビリに通うようになってからもしばらくは「ダメなやつ」と言ってたような気がします。
ただ、自分の体調が思わしくない、さらに義母だけが我が家に来て楽しく(?)過ごしている、そんなこんなで弱気になってしまったんじゃないかと。。。さらに言えば「主導権」を奪われたような感覚を持ってしまったんじゃないかと思います。 (それまではすべて自分中心に世界がまわっていたし、自分が一番偉い「権力者」でしたからね^^; )
でも、そうじゃなくなってしまったときに、ケアマネさんが話し相手になってくれたので、「会いに来ない」という不満や今後の不安を口にしたのかもしれません。
で、ケアマネさんとしては、義父とは付き合いが長い(それでも1年とちょっとですけど)間柄なので、息子夫婦にも口を出せると思ったんでしょうね^^;

あ、スミマセン長くなっちゃった^^;
いずれにしても、そんな流れで言っちゃったんだと思うけど・・・
ま、プロとしては失格ですよね^^;
【2012/02/20 11:09】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
お義母様の転院先が決まったんですね
ひとつクリアですね
この先も少しずつ進めて行けたら嬉しいですね

なんか私も嬉しくて思わずコメントしてますw
応援してます♪
【2012/02/21 18:20】 URL | i-yon #lYpdORLU[ 編集] | page top↑
>i-yonさま

ありがとうございます(*;;*)
i-yonさんに応援してもらえるの、とてもうれしいです(;;)

ここで書くのもナンですが^^;嬢さんが家を出るお話、読んでてなんか泣いてしまいました。
お母さんって、そうなんですね。
私もi-yonさんみたいになれたらなぁって思います。
頑張ります(*`・ω・´*)=3!!
【2012/02/22 19:14】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/223-6273ffce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。