スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「痴呆はない」
昨夜、オットと義父の件について話をしました。

すると、オットは即座に認知症ではないと否定。

検査もしてないのになんで!?と思ったら

入院後、主治医の先生から「今義父が持っている(?)病気」について

一通りの説明があったそうなんです。

その中で、「痴呆はないし」と先生が言ったそうで^^;

オットも、義父の様子は「ちょっとヘン」とは思ったけど、

先生の言葉もあったので気にしていなかったようです。


「痴呆」という言葉は最近は使われないと思ったのですが、

突っ込むところはそこじゃありません。

なぜ検査もせず、断言する!?


私としては、おおいに疑問が残る先生の言葉ですが、

それでもまぁ「今すぐに検査」というレベルじゃないのかな、と思いました。

先生は多分、普段のやりとりを見て「しっかりしてる」と思ってそう言ったのでしょう。

それなら今後も入院生活の中で異変があれば、

毎日接している看護師さんや先生が何かに気付くのではないかな??と。

仮に何も言われなくても、私たちがやっぱり気になるようなことがあれば、

そのときに検査を考えればいいかなぁ、と思いました。



緊急性はなさそう、というのも素人判断なので、

引き続き様子は見ていこうと思います。

とりあえず、オットと「その可能性もあり得る」という話が出来たので、

何かまた展開があるかもしれません。





そのオット。

私の話のせいかはわかりませんが、

昨夜は過去最大級にうなされておりました^^;

ものすご~くウンウン唸ってるし、寝言もひどい。

とにかく、夢の中ではものすごくやっかいなことが起きてる様子で

そばで寝られないくらいの騒ぎでした。


聞けば、夢見がすごく悪かったようで( ̄m ̄)

内容はこう。

オット母が畑にトマトの苗を植えている。
でも、オット母が苗の上からマルチ(雑草対策や病害防除のためにかぶせるシート)をかぶせているため、「それじゃ苗がダメになるやんか~!」と怒っている夢。


義父が療養所のようなところの畳の上に布団を敷いて寝ている。だだっ広い部屋に一人だけ寝てて、「寒いから掛け布団も持って来い」と文句を言ってる。持って行くと実は掛け布団は隅っこに丸まってあった、という夢。


豪華2本立てでございますな( ̄▽ ̄;)


なんか、あまりに「そのまんま」すぎて、オットが気の毒になりました^^;

苦悩はまだまだ続きそう・・・頑張れ、オットよ。






クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/02/06 13:48】 | オット父 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<食道癌の疑い | ホーム | オット母の回復>>
コメント
うちの夫も・・・義父のことで色々とあったし、何かに責任重大な立場のせいか?
夢の中で戦い(義姉を相手に)うなされていたことがありましたっけ!
きっと、プッチョリーナさんのご主人も何かと大変でしょう!

初期の認知は特定が難しそうですよね!? 私は何かおかしいって思ったんだけど・・・周囲は特段気にしてくれず、MRI検査への到達、義父は3年費やした。
【2012/02/06 17:44】 URL | myu*myu* #-[ 編集] | page top↑
家族がおかしいと思えば
その主観は大切にすべきかと。

何しろ、80歳近くの要介護状態の人は
認知症でないと診断されている人でも
「あれ?」と思うような、おかしなことを
言われると、ヘルパーの友人が
言っておりました。

認知症と言うほどではないが、正常でもないという境界線と言いますか…

医師は毎日認知症患者を見ているわけではありません。家族が一番知っているはず。
ただ、検査する、しないは医師が決めることではありますが。

ただ、認知症と診断してしまえば
介護度に影響しますしね。
それくらいかどうかということだと思います。

私はプッチョリーナさんの直感を
支持いたしますが。
ご主人の悪夢も、実は分かっていらっしゃるのでは?
【2012/02/06 20:06】 URL | アスカ #E0B3CrSw[ 編集] | page top↑
亡父は入院生活でどんどんへんてこになっていきました
入院生活のストレスは高齢者をこんな風に変化させるんだと目の当たりにしました
一過性のものもあると思います
でも 数か月前の人とは思えない変化はやっぱり心配ですよね 心中お察しします

でもブログに書いたら切り替えてや!
くれぐれも自分の家庭生活を優先して過ごしてくださいね
【2012/02/06 20:15】 URL | i-yon #lYpdORLU[ 編集] | page top↑
>myu*myu*さま

こんばんは~!
コメントありがとうございます(*^^*)

myu*myu*さんのご主人もうなされてましたか^^;
やっぱりのしかかるものが大きいのでしょうね。
私も別に他人事とは思っていませんが、夫のような重圧は感じていませんから(←薄情)夜は熟睡してます(*--)

「何かおかしい」のレベル、診断も難しいんでしょうね。年齢も年齢だし。。。
それにしても3年ですか・・・長い時間の間にはいろいろなことがあったのだろうとお察しします。。。
【2012/02/06 23:53】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>アスカさま

こんばんは~!
コメントありがとうございます(*^^*)

夫の話では、義父は自分でも物事を整理して考えられなくなったことに戸惑いを感じているようですので、今後まだ混乱が続くようであれば検査も勧めやすいかもしれません。

検査をして診断を出すメリットが「進行を遅らせる」以外にあるかどうか。なるほど介護度に関係してくるんですね。
ただ、仮に認知症だったとしても初期の初期の初期、くらいじゃないかと思うわけです。
もちろん、進行の速度はあるでしょうが、、、

今後の様子を見ながらまた考えたいと思います。
【2012/02/07 00:04】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>i-yonさま

こんばんは~!
いつもお気遣い、ありがとうございます(*^^*)

そうですね、入院生活の影響は大きいと思います。
元々「何かをやってないとダメ」な人なので・・・
お父さまの変化、それほど大きかったんですね。i-yonさんも・・・おつらかったでしょうね。。。

この先どう進んでいくかわかりませんが、どんと構えたお母さんでいたいと思います。夫の気持ちも出来るだけサポートして。。。
うまく言えませんが、私の「あり方」も転機を迎えているような気がします。
成長したいですね。
【2012/02/07 00:18】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/210-9e0fa7ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。