スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
オットに言えないこと
これまで、たいていのことは話し合って解決してきた私たちですが、

やはり義父母のこととなると・・・全部は言えません。

特に、言いたくない、言うとオットを傷つけることがわかっている、

でも言わざるを得ないことが出てくると、本当にやっかいです。


これまでそういうことが2度ありました。

1度目はオット母が「ちょっとおかしいよ?」というとき。

でも、あのときはオット母がパンツもズボンもずり落ちた姿で

玄関先に出てきましたからある意味有無を言わさない状態だったし、

オットも異状を感じていましたから特に覚悟は必要ありませんでした。


2度目は義父が実家を売り払ってうちに来ようとしてることがわかったとき。

「お義父さんとは暮らせない」という話をしたときです。

オットとしては、以前は同居に前向きだった私のその言葉が

寝耳に水だったようでした。

どうして暮らせないか、義父のことをなぜ拒否するのかをわかってもらうために、

普段なら絶対に言わないような胸の内を言わざるを得ませんでした。




実は、今回言うべきかどうか迷っていることがあります。

それは、義父が少し認知症気味になってるのではないか、ということ。

オット母の病院は私、義父の病院はオット、という役割分担でやってるので

私は義父には最近会っていません。

でも、オットが最近会ったときや電話をしたときの話を聞くと・・・

それはちょっと・・・おかしいんじゃないだろうか・・・と思えるのです。



どんなことかというと。。。

1.あるものに異常にこだわる。

→具体的には「電気髭剃り」です。
ないと困ると言って聞かず、翌日(翌翌日?)オットが持って行ったときには待ちきれずに看護師さんに買ってくるよう頼んだ後だったそうです。
これまでの入院生活でそんなことは初めてです。

2.話の脈絡がなく、自分の話したいことだけを話し会話が成り立たない

→元々自分の話したいことばかりを話す人でしたが、それでも会話が成り立たないということはありませんでした。
しかも、話に脈絡がないため、息子であるオットでさえうまく会話が出来ないようです。

3.順序だてて考えず、先走りしてばかりいる

→リハビリのための器具を購入する必要があったそうなのですが、病院側から何も言われてないのに「クレジットカードを持って来い」と言って聞かなかったそうです。
オットが、すぐに払う必要があるかどうかもわからないし、詳細は病院から聞いてからでいいのでは?と言ったそうですが、持って来いの一点張りだったそうで。
結果的には「現金と印鑑と保険証、口座番号」が必要だったため、オットは無駄足を踏まされたわけですが。



オットは軽い感じで「あの人もなんかヘンやでー」と言ってましたが、

私はどうも気になって仕方ありません。


どれも入院生活が長引いている(と言ってもまだ2週間ですけど)せいで

ただ単に頭が凝り固まってる、というだけかもしれません。

でも、これまではそんなことはなかったんです。

そして、オットが「ヘン」というからには「相当ヘン」なんです。


実は、これも昨日知ったことなんですけど

前回の退院後オットがしばらく義父と実家で暮らしたとき、

あの料理上手な義父がまともな料理を作れなかったそうなんです。

味付けがメチャクチャだったそうです。

薬による影響か、退院後で動くこともままならなかったために

味付けまで気を配ることが出来なかっただけなのか・・・

わかりませんが。。。



これまでオットの都合を考えずにいろいろ注文をつけてる様子を見て、

ようやくペースが戻りつつあった矢先の再入院のせいで

イラついて余裕がないだけだろう、と思っていましたが、

いろいろ聞けば聞くほど、少し混乱があるのではないかと気になってしまいます。

ただ単に、精神的な疲れからのものならいいのですが。。。

いや、それも良くはないですね。



もう少し様子を見て、、、

オットに話すかどうか考えようと思います。


私、気にしすぎですかね。。。

だったらいいのですが。








クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
【2012/02/03 08:00】 | オット父 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<回復期病院 | ホーム | 主治医&相談員との面談>>
コメント
おはようございます。
プッチョリーナさん、まずはご自分のおからだの方が何ともなくてよかったです。私も時々頭がまるっきり記憶のない時があって、ぞっとするんです。前は何か引っかかりがあったのに、まるっきりそれがないんですよね。だから、点検、点検、また点検です。
あと40才過ぎたころにやはり生理がひどく重くなって、家にいる時はなんとかなるんですけど、立つとどお~っと出てしまって、ズボンまで行ってしまうことが多々あって、辛い時がありました。それを過ぎたら、すごく楽になったんですけどね。
そして、ここに書かれていること。すごくよくわかります。ちょっと変だなって思うのって、なかなか夫には伝わらず、夫は認めず、私も今そんな時で、心の中で葛藤中です。夫母も、夫父もいろいろ心配なことがあるんですけど、やっぱり認めたくないらしく、先日もオット母が同じ話を繰り返しぐるぐる回っていたら、聞いていた夫がいきなり怒鳴りまして(;一_一)そんなんで、これからどうするんだい。と暗澹とした気持ちになりました。夫父の運転も止めさせる気はなく、肺のぜいぜい言う音の聞こえる体で、ゴルフに行くのを見るたび、こちらが命が縮む思いなんですが、夫は「あんた、元気だね」なんですよ。(^_^;)いつ、どこで、言いだすか…。ウチなんかホントにもし、認知症でも初期の初期で気にすることではないと、先日も専門家に相談したら言われてしまいました。ほんとがっくりですよ。ガクって言うか穴に落っこちた気分です。ちょっと這いあがれない…。
でも、お義母さんの笑顔はちょっと救いですね。私もいつも笑顔になってないとなあ、って最近目が三角になちゃってるので、反省しました。
【2012/02/03 09:07】 URL | よしこ #Yw7t2tPM[ 編集] | page top↑
こんにちは~毎日寒いです。
早く、体調がよくなるといいですね。

入院中は変でも、退院すると正常に戻ったり、逆に入院を機会に認知になったりで
判断は難しいようですね。
ご主人には何でも思ったことを言うほうがよいのでは?傷つけることでしょうか?
私の感覚ではわからないので、なんとも言えませんが・・・

そんなことで夫婦が壊れるはずも無いし、
何でも早期発見、早期治療がよいみたいですよ^^

認知かどうか、今の先生に質問してみてはいかがですか・・・




【2012/02/03 14:05】 URL | みどり #/.OuxNPQ[ 編集] | page top↑
>よしこさま

こんにちは~!

ご心配をおかけしました。
よしこさんも記憶がないことがあります?私、これまでそんなことまったくなかったので本当に気持ち悪かったです。
その後は治まってますが・・・トシをとるって、思いもよらないようなことが起きますね^^;
年老いた親とのつきあいも・・・難しいですね。
自分の親なら言いたいことも言えるし、気になったら何かしらすぐ行動を起こせますが。
特に今はこんな状態なので、いつどんな風に言うかちょっと考えてしまいます^^;
【2012/02/03 15:40】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>みどりさま

こんにちは~!

うまく表現出来てなかったですね^^;
傷つけるというのは、今回のことではなく同居を拒否したときのことです。「あなたの親のここが許せない」「あなたの親を子どものそばに置きたくない」と伝えるのは、やはり夫を傷つけると思いましたから。
今回のことに関しては、ただ単に「伝えづらい」と思っています。
なぜなら・・・正直、今の夫は若干キャパをオーバーしているからです。
そんなときに不確かなことを持ち出して余計夫を追い詰めるのもナンだと思って。。。
最近は義母の施設関係のことで私の方からいろいろ「あれこれ」言うことが続きましたので、ちょっとここらで夫にも考える時間を・・・と思うわけです。
義父の件は様子を見ながら折を見て話そうと思います。
「早期発見」「早期治療」、確かにそうですね。ありがとうございました^^
【2012/02/03 16:00】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
 プッチョリーナさんが不安に思う気持ち、お察しします。私も確かに怪しいと感じます。  ご主人には酷でも早めに伝えた方が良いと思います。まず、今の主治医にMRIをお願いしてみてはいかがでしょうか?脳の萎縮が見られたら早めの対策が必要です。MRIで異常がなければ一時的なものだと安心出来ますから、脳梗塞によるものかも知れませんし、迷わずご主人に話した方が良いと思います! が( ̄□ ̄)ん( ̄ー ̄)ば( ̄△ ̄)れ(。 ̄O ̄)
【2012/02/03 18:25】 URL | 蓮 #-[ 編集] | page top↑
>蓮さま

こんにちは~!

やっぱり早い方がいいでしょうね(--;
入院中の方が何かと都合がいいでしょうし・・・
脳梗塞っていうのは考えませんでした。そういうことも考えられるんですね@@;
昨日は夜飲み会でいなかったので、今日話してみることにします(`・ω・´;)
ありがとうございました。
【2012/02/04 18:10】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
プッチョリーナさんの検査で異常がなくて良かったですね!
症状は継続しても、検査結果で異常無しって言われるだけでもホッとできますものね!
でも、ムリはいけませんよ!

オット父さんの様子観察。
敬服いたします。凄いです!
ちょうど今、爺婆がちょっと今までと違うぞって思い始めたので・・・
って、今頃かい?って感じですけどね…
その違いを第三者に伝える表現ができないって思っていました。

プッチョリーナさんがあげた三点は、
婆にピッタリ当てはまりました。
勉強になりました。ありがとう!
実親だと、「まだ大丈夫」とか「違うだろ?」って思ってしまいがちになるのは、わかっていましたが、やっぱりそうだったんですね!
・・・反省、反省!

昨夜、オットとゆっくり話すことができました。
話しただけでは、何の解決策にもなりませんでしたが、
一人で抱えなくてもいいんだって安心感が生まれましたよ。
妹夫婦も、お互いを気遣って言葉にできなかったんだってのもわかりました。

プッチョリーナさんの優しいお考えは、痛いほどわかりますが、「今だ!」って感じる時があったら、ご主人に話されることをお勧めします。
とにかく、抱え込むのは避けたいですね!
【2012/02/05 08:59】 URL | 妹 #-[ 編集] | page top↑
>妹さま

こんにちは~!

実にせよ義理にせよ、親の問題は難しいですよね。
特に「何かがおかしい」というレベルだと、出来れば何事もなくいてほしいという気持ちになっちゃうし。。。希望的観測というか。。。
でも、話すだけでもお互いに一人じゃないという安心感を得られるなら、やっぱり話した方がいいですね。もしかすると夫の方が不安に思ってるかもしれないんだし。
妹さんの言葉ですっきりしました。ありがとうございます^^

それにしても妹さんも、爺婆さんのこと心配ですね。
ちょっとした違和感はなかなか表現しづらくてホント悩みます。専門の方に診てもらえばすぐにわかるのかもしれませんが・・・
うちの義父も、爺婆さんも何も問題なければ良いなぁと思います。
【2012/02/05 12:06】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/207-79b2534b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。