スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
登録抹消・・・?
昨日、オット母が使っていた和室を掃除しました。

洋服は買って来た衣装ケースに全部入れて、

布団は圧縮袋に入れて、

こまごました私物もすべてまとめて片付けました。

ていねいに掃除機をかけ、拭き掃除も念入りにしました。


トイレの中も、全部オット母が来る前の仕様に戻しました。

オムツ入れにしていたカゴやゴミ箱は、

全部洗って外の倉庫に入れてしまいました。


明日、シャワー用の椅子を洗って、

レンタルしていた手押し車と一緒に引き取りに来てもらいます。






もちろん、和室の一角にその荷物が山積みになっていますが、

ハンガーにかかった洋服なども全部なくなったので

いきなりガランとした感じです。






オット母がこの部屋に戻ってくることがあるのかどうか、

それは今の時点ではまだわかりません。

それなのにそんなことをしてしまうのは・・・・

オットに悪いかな。。。とも思っています。


でも、その部屋の状態ではもうオット母は生活出来ないわけで。

しかも退院のめども立っていない今、

部屋をそのままにしておく必要性はゼロですもんね。




部屋をすっかりキレイにしてしまいながら、

もう戻って来ないよね!?と、何度も何度も考えました。

何度も何度も。

そして、「多分、戻って来ないよ」と心の中で自分で返事。

超希望的観測です(^皿^)v

でも・・・

そうすると、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ、

さみしいような気もしてしまいました。




・・・って、本当に帰って来ないならね(`ΦωΦ´;)







ま、とりあえずはこんな感じでいいんじゃないでしょうか。





今日はオット母の病院に行ってみます。

どうせ私のことなんてわからないだろうなぁ~と思うと、

何だか気が重いというか、ため息が出ちゃいますが、

様子も見たいですからね。

行ってみるとします(・_・)-3





ではみなさん。

今日も何かいいことがありますように。





クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
【2012/01/18 07:00】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ICU比べ・・・ | ホーム | しぶとい・・・>>
コメント
プッチョリーナさん
初めまして
現在両親を遠隔介護している男性です。
介護は大変ですよね。
いろいろ参考になりそうなので
これからブログ読ませていただきます。

できればこれからコメントしていきたいと
思いますのでよろしく。


【2012/01/18 12:42】 URL | むらまさ #JUGsyThY[ 編集] | page top↑
>むらまささま

こんにちは。
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます^^

ご両親、遠くに住んでらっしゃるんですね。
離れていると、ご心配なことも多いでしょう。

私もみなさんのお力を借りながらいろいろ勉強しているところです。
こちらこそ、よろしくお願いいたします^^
【2012/01/18 16:36】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
はじまして。昨年から ブログおじゃまして
まだまだお子さん小さいのに大変 でも優しく頑張っていらしゃると 感心していました。
 急展開が次々と起り 本当に大変ですね。
でも 暗くならず 毎日生活されていて尊敬します。

私の母も認知症 三年目中度です。
トイレ 食事なんとか家事はできますが 1分前の事も 記憶残らず、一緒に暮らす父のおかげでなんとか生活できているのが 不思議ですが、、、、なんとかやっています。

私は実母だし別居ですし・・子供も大きく 高三 中三(今年は受験で大変ですが、、、)
なんて 恵まれているのだろうと 思いますよ。                            プッチョリーナ さん 大変ですが 家族で乗り切ってくださいね。
応援しています。


ちなみに私も 子宮筋腫持ちです。
害のない場所にあるので のびのび育ちと夏みかん1個分以上 医者は切れというけれど 放置しています。
でもこれ以上大きくなったら・・・・と不安もありますね。
お互いにがんばりましょうね。
【2012/01/18 20:36】 URL | シナモン #-[ 編集] | page top↑
きょうもお疲れ様でした。

ご主人の気持ちを尊重されるのは立派だし、あるべき姿だとは思いますが・・・
主介護者は誰になるのか・・・とよく考えるのが、結局は皆の為になると思います。

とにかく、慎重に理性的に、ご自分のお子さんを第一に考えてほしいです、
結局、おじいちゃん、おばあちゃんもそれを望んでいると思うから・・・

【2012/01/18 20:55】 URL | みどり #/.OuxNPQ[ 編集] | page top↑
>シナモンさま

こんばんは!
はじめまして^^
ご訪問&コメントありがとうございます!

お子さん、受験生とのこと、大変な時期ですね!
私も「子どもが小さいのに」という気持ちがあったりするんですけど、逆に小さい方が順応性があるような気もしますし、きっと一長一短なんでしょうね。
たとえば義父のようなタイプの人と暮らすとなると人格形成に影響を及ぼしそうなので、そこは困るんですけど^^;
何にせよ、親が年をとるというのは大変なことだと痛感しています。何も考えずに過ごしてた若い頃のことが懐かしいです^^

シナモンさんも筋腫持ちですかぁ(^^)人(^^)ナカマ
でも夏みかん1個分以上って・・・結構な大きさですね。普段の生活は大丈夫なんですか??
私は一つ一つの筋腫は小さいけど、いーっぱいあります^^;
ホント、お互い頑張りましょう(*^^)

今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _*)m
【2012/01/18 22:37】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
>みどりさま

こんばんは~!
いつもありがとうございます(*^^*)

そうですね・・・義父だろうと義母だろうと、在宅となったときの苦労は想像以上だと思います。
「結局はみんなのため」という言葉、その通りですね。だってワタシ、文句も言わず取り乱しもせず黙々と優しく介護出来るような出来た人間じゃないですもん~^^;

おじいちゃんとおばあちゃん・・・おばあちゃんはさておいて・・・おじいちゃんは、やっぱりいまだに「同居希望」のニオイがプンプンするんですよ~(`ΦωΦ´;)

しっかり考えて慎重に話を進めていこうと思います。
【2012/01/18 22:43】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/192-b2613b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。