スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
認知症患者の異常の見分け方
オット母が脳出血を起こしたときデイケアにいたのは不幸中の幸いでした。

その日の記事にも書きましたが、もしこれが自宅にいるときだったら、

異常に気付くのが遅れて大変なことになっていたかもしれないからです。



脳出血などの脳の異常を早く見つけるためには、

その前兆に少しでも早く気付き対処することだと聞きます。

でも、認知症の患者だとそうはいかないですよね。


通常、意識がしっかりしている人であれば、脳出血などの初期症状である

・頭痛がする

・気分が悪くなる、嘔吐する

・片方の手(足)にしびれがある

・めまいがする

・ろれつが回らなくなる

などの異常に自分で気付いて、それを訴えるなり病院に行くなり出来ますが、

認知症患者さんの場合は、それをうまく伝えられなかったり、気付かなかったり・・・

そばでお世話している人にとっても、

それが認知症の症状によるものなのかそうじゃないのか、

その判断は難しい場合が多いと思います。



オット母の脳出血は「嘔吐」から始まりましたが、

私もそれを聞いたときはただの風邪か体調が悪いだけ、と思いました。

おそらく自宅だったら「寝かせて様子を見た」でしょう。



そこで、看護師さんから聞いた「異常の見分け方」を

(ご存知の方も多いと思いますが) 書いておこうと思います。

こんなことは起きないに越したことはありませんが、

もしものときの参考になれば、と思います。






先ほども書きましたが、オット母の脳出血は、

普段とあまり変わらない状態で我が家を出た1時間後くらいに起きました。

はっきりと目に見える症状としては、まず「嘔吐」から始まったそうです。


吐いた後も倒れたりはしませんでしたが、ぐったりしており、

意識もありましたが、反応が普段に比べて明らかに悪かったとのこと。

その後、看護師さんは異常を見分けるために、

「血圧を測り」「手足をチェック」したんだそうです。


手足のチェックは、片側に麻痺がないか調べるため。

方法としては、くすぐったり持ち上げたりするんだそうです。

そうすると、正常な場合は何らかの反応があるのですが、

異常な場合は反応がなく、持ち上げてもすぐダランと落ちてしまうそうです。

(オット母は左脳に出血があったため、

右手は持ち上げてもすぐにダランと落ちたそうです)


血圧はいつもよりプラス40~50くらい高かったとのこと。

(普段は上が高くても150前後ですが、このときは200に近かったそうです)




オット母がいたデイケアは病院内にありましたので、

すぐにCTを撮ったところ左脳に出血があったため、

救急車で大きな脳神経外科に運ばれました。

迅速で適切な対応のおかげで最悪の結果は回避、

現時点では安定した状態になっているようです。





認知症の人の好不調の波は結構大きくて、

そばにいる家族はちょっとした変化を見逃しがちだと思います。


・・・というかですね、私たちだって気をつけないといけません。

オット母が運ばれて待合室で待ってるとき、

向かい側に座ってるおばちゃんが

「ちょっと手がしびれてな~、念のためと思って来たら

脳梗塞が始まっとるからすぐ入れ(入院しろ)って言われてなー」と言ってました。


おばちゃん、普通に元気な感じでしたからね。

聞いてると手のしびれもほんの少しだったんだそうです。

油断せず、なるべく早く動く。

なかなか出来ませんが、心がけなくては、と思いました。







というわけで、今日はこれからオットの実家に義父の薬を取りに行って

病院に届けなくてはいけません。

オット母の方は、今日のところは行かなくても良さそう。

オットと昨日、「義父の病院は基本的にオット、義母は私」という

役割分担を決めました^^;

同じ日に両方は多分きついだろうから、

1日置きにするなり二人で分担するなりしないと

ちょっとばかり無理がありそうです。

せめて同じ病院にいてくれたらいいんだけどねぇ。。。








それでは。。。

雨の中代車で行ってきます~(TT)

そうそう、代車もね、超ピッカピカの新車なんです(><)

そりゃあもう運転のし心地は最高ですけど、

人の車はやっぱり落ち着かない~~~。









クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
【2012/01/16 11:07】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<しぶとい・・・ | ホーム | 義父も入院@@;>>
コメント
参考になりました。
認知症の場合、体調の変化がわかりにくいですね・・

うちの母が夜中と午前に数回の嘔吐があった時、救急車で連れて行ったら、ただの便秘でした。何もせず、すぐお帰り~。
数日に一回は看護師さんから摘便してもらっていたので、便秘とは思わずに・・・。
もともと右の足腰が悪く上がらないので、そこでも判別が難しい・・・

ICUから出たら、食事介助が必要になるかもしれませんね。
本来は病院の職員さんの仕事なんでしょうけど・・・あまりに忙しそうで不安になります。

介護保険は病院にいたら使えませんが、自費でヘルパーさんを頼むことはできると言われました。
食事介助30分で千円くらいということなので、次の入院時は、お願いしようと思っています。
今の母は、一日中、3食と午後3時のおやつの時間以外は眠っているので書き込みする時間があります。
夜は11時ころから朝7時ころまで放置、ドア2枚閉めて、私は耳栓して寝ます。
ベッドから出たことは無く今のところ大丈夫で、センサーもレンタルしていますが幸い鳴りません。

2番と言われたホームからは約一ヶ月何も連絡が無く、ちょっと不安~~
これなら、12月に許可がでた新設にはいればよかったかな~、一度断った所はダメみたいです。

運転と病院内の風邪にくれぐれもご注意くださいね~~
【2012/01/16 14:11】 URL | みどり #/.OuxNPQ[ 編集] | page top↑
>みどりさま

こんばんは。
そうですね、元々身体が不自由だと見分けがつきにくいこともありますね・・・うちは今回左脳の出血で右半身が動かなくなりましたが、普段は左側がうまく動かないんです。ただ、刺激は感じることが出来たので判別出来たんだと思います。

食事介助、必要になるんでしょうか。
いろいろな意味で、この先のことは不安だらけです^^;
一度断った施設、やっぱり無理なんですね。
うちも義父がこうなってしまった以上は事情も変わってきますが、うまく進むように準備を進めたいと思います。

またお話、聞かせてください。
【2012/01/16 23:00】 URL | プッチョリーナ #X7ABRAOI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/190-c39a588f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。