スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ひとまず危機回避・・・か??
オットと病院とのやりとりに関して、

たくさんの方からコメントやアドバイスなどをいただきました。

みなさん、本当にありがとうございますm(*_ _)m

みなさんのおかげで我が家の家族、

危機的状況からはひとまず回避できた模様です!!!

というかですね。

命拾いした模様です!

オットとの話し合いの中で思いもよらない重大な事実が判明しました^^;






まずですね^^;

みなさんからのコメントを拝見していて、

オットが私の見込みとは逆の動きをとっているのでは?

という疑惑(?)に気付かされたワタクシ。

気付けよ!って感じですよね^^;

すみません、気付きませんでした~(T▽T)



考えてみれば、私に対してあれだけ煮え切らないオットが

頭の上がらない父親に対して煮え切ったことを言えるわけがない^^;

それに気付かなかった私もかなりのおバカでしたねぇ( ̄ー ̄;)




ワタクシ、今朝オットに切り出しました。

「ちょっと詳しい人から聞いたんだけど、

(↑もちろんココでお世話になってるみなさんのことです~♪)

自宅訪問は「退院後の生活の拠点」でやるもんらしいよ?

退院後、ここで暮らすって話になってるわけ?」

オット、否定。

「退院後に一休みにここに帰るけど、そのあとは実家に戻るんだよね?

でもその「一休み」ってどれくらいか、お義父さんと話出来てる?」

オット、否定。

「お義父さんを今後引き取ってここで同居したいって思ってる?」

オット、否定。



オット、全否定!!



でですね、

事情を聞いてみました。

いったいどうなってんのよ?って。

どんな結論になっても私はあなたに従わざるを得ないとは言ったけど、

あれだけのことを話したのに「ひとことも相談なしに同居開始」なんてことには

ならないでしょうね??って。


そしたら「それはないし、同居も本当のところ考えてない」

ただ、

「今オレ、誰に対してもハッキリ言えなくなってる」ですと。

ヒーーーーーーー(ノ゚∀゚)ノ


オットの話によると、

オットは「退院後うちでいったんは休んでもらうが

その後は実家に戻ってもらう」というスタンスで話をして来ている、と。

なので、今回の病院側の「自宅訪問」は、

「退院後とりあえずうちに」というオットの発言を、

病院側が長期的なものと勘違いしたせいだ、と。



しかも。

しかもですよ?

問題はこんなところじゃないんです。

そんなこんなの話をしている最中に、

ふと漏らしたオットの言葉から

義父の「計画」が明らかになりました。

それはそれは怖ろしい計画です。。。

オット父。

年内に実家を処分して来年の正月は

我が家で迎えるつもりだった模様!!

・・・もう、これ書いてて吐きそうになります。

オット父、もうすぐにでも同居のつもりだったんです。



そこまで義父が口にしているにも関わらず、

オット、動いてなかったんですよ!?



マジで吐きそう。。。。。。(0_ _)0





オットはですね、

入院後しばらくして肺の状態が良くなってきた義父が

「まずはバーサン連れて家に帰ろうと思うんじゃ」

という一言をいまだに鵜呑みにしてたんです。

「その後世話になるつもり」とは言ってたけど、

それは身辺整理がついてからのことだろうし、

それほどすぐのことじゃないわい

と思っていたようです。

で、義父が「すぐにでも同居のつもりで準備しつつある」ことも

おいおい修正していける、と思っていたようなんです。。。(0_ _)0



あれほど私が

「こうなったらどうすんの?

ああなったらどうすんの?」と言ってたのに、

オット、

なんとかなる

と思っていた模様です・・・


(ま、言えなかったってとこなんでしょうかね・・・)








というわけで、みなさんのおかげで

オットの意思を確認、

その結果「すぐにでも同居」という義父の陰謀を

ひとまずは阻止出来ました。


みなさん、

ありがとうございます~~~~~(*T□T)


あぶないとこだったよぅ~~~~、

ホント、あぶないとこだったよぅ~~~~(>□<)



というわけで、

夫婦で「わかりあえてるはず」なんていうのは

ただの夢幻だったことが

いまさらながらに判明。



今後の予定としては、

★義父は退院後2~3日はうちで休むとしても

 その後は実家に帰ってもらう。

★義母については実家に帰すつもりだが

 義父の身体を休ませるためにもしばらくはうちで預かる

★預かる期間は、我が家でショートの予定を確保している来年の

 2月頃までを目安に。

★その後は一度義母を実家に帰し、

 本格的に入所を目指す

★実家にふたりで暮らしてもらうことにしつつ

 出来る限りのサポートをしていこう



こんな感じでいこうかと話合いました。

ただ。

まずは、というか、

少なくとも義母の入所が決まらない限りは

こちらとしても「そっちで何とかして」という顔は

出来ないと思っています。

だって、もし二人を実家に追い返して

そこで万が一のことが起こったら・・・

・・・ですもんね。。。











まったく。。。

どうなることやら( ̄_ ̄;)・・・・・



















クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


















スポンサーサイト
【2011/10/29 10:14】 | オット父 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<帰れと言えない | ホーム | 続かない・・・>>
コメント
舅さんを2,3日でも預かるってのはちょっとキケンすぎやしませんか?そのままズルズルなっちゃいそうですよ~。
体の不自由がないのであれば、直接実家に帰っていただき、通いでお世話する、という形がよいのではないでしょうか?(家に住まれるよりマシでしょ?w)
介護認定を受けられる状態なら、ヘルパーさんもお願いできますしね!今の姑さんのケアマネさんにでも相談されたらどうでしょう?
お舅さんの体調整えば、お姑さんの介護の主体は本来お舅さんなんですから、子供さんの小さいこと、自分の体調面&精神面で不安がある、など言って相談した方がいいですよ~。
「とりあえずうちへ」はキケンですよ~^^;
【2011/10/29 10:50】 URL | ちゅらうみ #-[ 編集] | page top↑
確かにv-237
ちゅらうみさんのおっしゃるように、とりあえずって言うのが一番危険だと思いますe-1
それと退院してからって準備って言うのもe-2
退院したらまた通院だ何だと、準備できなくなってきますしねe-258

先にケアマネさんでも良いですし、お舅さんの住んでおられる所の地域包括に相談に行って、入院してる間に段取りをつけて、ご主人が動かざるをえなくするv-237
でないと、本当に病院は待ったなしですからv-237

ご主人の“誰に対してもハッキリ言えなくなってる”なんて事に付き合ってたら、しわ寄せが来るのは子ども達ですからe-351

子どもの貴重な時間を巻き戻しする事できないですから…
【2011/10/29 11:18】 URL | おかん #KEdE8Ko6[ 編集] | page top↑
私もちゅらうみさんの意見に同感です!
2~3日過ごすという目的の意味がよくわからないんです
なにか特別なメリットがあるのですか?
<嫁の気遣い>ならば、返って義父さんに期待させて、誤解を与えてしまいませんか?
オット実家で退院の準備をするってのが自然な流れのように思います

退院後は独りで暮らすんやで!という現実を、ハッキリとした方が義父さんのためだと思います
手強い爺さんほど、誤解を解くのはもっとややこしくなりませんか?
「それってすべてあなたにかかってくるんだから、避けたいわ!」
とかオットさんに説明できないでしょうかね‥

息子夫婦のスタンスは、太字でくっきりさせていきましょう!
繰り返しやっていても頼りないもんです
ではもう一度!

「お義父さん!あなたは息子夫婦とは同居できないんですよ!」
【2011/10/29 11:32】 URL | iーyon #lYpdORLU[ 編集] | page top↑
>ちゅらうみさま

いつもご訪問&コメントありがとうございます(^〇^)ノ

確かに・・・「取り決め」をちゃんとしておかないとズルズルなる可能性もあるんですね。
「何日までよ!」と区切るのも難しそう。。。

ちなみに今後のことを相談しようとさきほどケアマネさんに電話をしたら今日はお休みでした^^;
今日か明日、夫が義父と話をするつもりでいるようなので、それを踏まえて月曜にまた電話をしようと思います。

ありがとうございますm(*_ _)m
【2011/10/29 11:55】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
>おかんさま

いつもありがとうございます(^〇^)ノ

そうですね、しわ寄せがどこにくるか。肝に銘じておかなくてはいけません。

今日明日、夫が義父におおよその話をするようです。
いきなり「白紙に戻せ」とは言えないようですが、あまり追い詰めずに、でも着実に話を進めていきたいです。

ありがとうございましたm(*_ _)m
【2011/10/29 11:59】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
>i-yonさま

こんにちは~!いつもありがとうございます(^〇^)ノ!

> 2~3日過ごすという目的の意味がよくわからないんです
ハイ、ぶっちゃけ「気遣い」以外のナニモノでもありません^^;
体裁、というのも当てはまるかもしれません。
義父はああいう人ですが、近所づきあいはすごくうまく出来てて班の役員とかもして慕われてるんです。
いつでもリーダー的な立場でいたがる義父の性格ですから「退院後いきなり実家」より「息子のところにおった」という実績を与えれば「いい顔しい」の面目が立つのではないかと。
現に入院している間に義母の面倒を息子夫婦がみている、というのがとても自慢のようですから。
まぁ、2~3日じゃあんまり意味もないかもしれませんが^^;

ただ私としても(夫はもちろんでしょうが)、義父が実家で暮らしていくならなおのこと「いい顔しい」のままいられるようしてやりたいんです。
「自分はもう良くなったからとりあえずここに帰ってきたけど、女房はちょっと病気があるし息子たちが預かってくれてる」と言えれば「いい顔」出来ると思いません?
あと、「嫁」の気遣いとしてはその方が夫も実家のご近所さんに「薄情な息子」って思われずに済むような気がして。

もちろん・・・今後義母を帰すつもりでいるならいきなり二人帰す、というのがベストなのかもしれません。。。
ちなみに夫はそう義父に伝えようと思う、って言ってました。つまり、『入院でとりあえず義母を預かったが退院して体が動くならいっぺんリセットして元通りにして、それから話すのがいいんじゃないか』って。
それもまぁ夫が義父に言えるかどうかにかかってるわけですけどね^^;
今一応夫婦の方針として確認した「来年2月までは義母を預かる」ってやつ、・・・甘いですかねぇ^^;

「とりあえず2~3日」の件も、「期限を付けづらい」というのは確かにあるし・・・慎重にいきたいと思います^^
夫だけでなく、やっぱり私もハッキリしないですね(`・ω・´;)
がんばりまっす(*`ω´)ゞ

ありがとうございましたm(*_ _)m
【2011/10/29 17:45】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
ダメ ダメ ダメ  ですよ

とりあえず、2~3日でもと、同居すると
そのあとズルズルといってしまいそうですよ。

優柔不断なご主人のこと

「なんとかなる」と、プッチョリーナさんに甘えてこられたのですからね。

毅然とした態度で、できること、できないことをはっきりさせた方が、義父さん、ご主人、子供さんたち、プッチョリーナさんのためです。

私ね、在宅介護の時、鬼になっていました。

ため息つかれたり、娘に怒られる母って、幸せでしょうか?

それと同じ事、義父さんにも言えませんか?
【2011/10/29 17:49】 URL | アスカ #E0B3CrSw[ 編集] | page top↑
私も皆さんの意見に1票です!ズルズルと同居が長引いてしまう気がしてなりません。嫁を家政婦のように扱いそうです。お子さん達も傷付きますよ? 私は超マイナス思考なので、必要以上に悪く考えてしまいがちですが、プッチョリーナさんが倒れてしまわないか心配です。あと、ご主人もです。両親とプッチョリーナさんの間に入って相当ストレス感じてませんか?ご主人が倒れてしまうという事もあるわけですから、最悪の事態を招く前に予防線を張って下さいね。
【2011/10/29 18:09】 URL | 蓮 #-[ 編集] | page top↑
旦那様が、なんとか成ると考えているとしたら、それはもしかしたら間違いかも…です。認知症介護はとっても大変ですから。

あまり深刻に考え過ぎるのもどうかと思いますが、楽観的でも困りますよね。
意見(話し)が合っていても、頭の中で考えている事と違うと言う事もありますから、話しを掘り下る事も大切だと思います。

私が思うには、後で後悔する事が最小限だと良いですね。
【2011/10/29 23:19】 URL | おばちゃん #-[ 編集] | page top↑
私も読みながら「危ないわぁ~」って思いました。
直接家に帰ってもらうのが一番かと・・・。
こんな時にいい顔する必要なんて、どこにもありませんよ。
この先看ないつもりなら、最初からしない方が良いと思います。
ヘルパーさんで何とか乗り切っちゃいましょう!
もちろんこちらから出向いてのサポートなら良いと思うんですけどね。
【2011/10/30 03:46】 URL | こらいおん #4Ohw2Pm6[ 編集] | page top↑
>アスカさま

いつもご訪問&コメントありがとうございます(^〇^)ノ

ありがとうございます。
ですが・・・退院後は一度我が家に来ることはほぼ決定です。
明日ケアマネさんに相談する予定ですが、そこで何かその件については変化があるかもしれませんが・・・

毅然とした態度、そうですね。
しっかり考えながら決めていこうと思ういます!
【2011/10/30 11:27】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
>蓮さま

いつもご訪問&コメントありがとうございます(^〇^)ノ

ありがとうございます。
一応その件についてはまだ夫と話す必要もありますが、ケアマネさんにも相談する予定です。

これまで私がこれほど義父に対して拒否感を持っていたこと、夫は今回初めて知ったんです。
蓮さんのおっしゃるように今、かなりのストレスを感じているはずですからね^^;

いろいろ考えながら慎重にやっていこうと思います。
【2011/10/30 11:30】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
>おばちゃんさま

いつもご訪問&コメントありがとうございます(^〇^)ノ

まぁ、義母に関しては結構早くから「こんな状態の母親を家には置けない」と感じているようですからグループホーム入所なり何らかの対策を考えて動くだろうと思います。
問題は認知症でもなんでもなく、圧倒的な存在感でいまだに夫の実家で君臨し続ける父親の扱いですね^^;

話が合ってても頭の中で考えていることと違う、というのはまさに今回のことでハッキリしました。
話が合ってても頭の中で考えていることもだいたい合ってるのに「ニュアンス」は全然違う、とかですね^^;

がんばります。
ありがとうございました。
【2011/10/30 11:33】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
>こらいおんさま

おはようございます(^〇^)ノ
いつもありがとうございます~!

いい顔する必要、ないんだと私も思いました。
ただ、やっぱり夫もそうですが、私も今回の「同居拒否」の件はなるべく波風を立てずに収めたいところがあって。
看るつもりがないならここでハッキリさせるいい機会だということも理解はしているのですが、夫が義父に強く言えないことをこれ以上責めていたら私たち夫婦の関係にも溝が出来そうな気がしてしまうんです。

私としても、先のことを考えればみなさんのおっしゃるような「実家へ直帰し」がいいと思いますが、ここは折れて動こうと思います。
ただし、ズルズルだけは許さない、という確認は夫にしておきました。
(それでも気になることはあるので、月曜に要ケアマネさんと相談です)

ありがとうございました!
【2011/10/30 11:45】 URL | プッチョリーナ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pekosuketeikoku.blog102.fc2.com/tb.php/113-e6f29005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。