スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
おばはん道
昨日は息子の家庭訪問の日でした。

例によって必死で掃除して、先生からは見えない場所はいつも通りという^^;

息子の幼稚園での様子を聞き、気になることを話し、15分。

若くてまだ3年目だったかな、保護者とのやりとりはまだまだ慣れない感じもあるけど、

しっかりした先生で結構上手に指導してくれてるみたいです。

ただ・・・やっぱり話が弾まなくてですね^^;

こっちのせいもあるかもしれないけど。

先生も私も、終わってひと安心だよ~(*´Д`)





さてさてところで。

ワタクシ、最近寝不足でございます。

というのも、毎晩必ず寝る前に1時間~2時間ビデオを見てるんです。


何のビデオか!?

それは、

仮面ライダー電王のビデオでございます( ̄^ ̄)
(※ちなみに電王は2007年の作品です)


これまで仮面ライダーは息子と一緒に見る程度で、

それほど「大好き!」というわけではありませんでした。

もちろん毎週見てるのでそれなりに好きなんですけど、

主演してる男の子も、全然好みじゃないし(--?)

そこそこ楽しんでみてただけでしたけど・・・

でも電王は見始めてみると意外に面白かった!


というわけで、子どもが寝静まった後(←ここポイント)

毎晩それはもう、熱心に見ております(`ΦωΦ´)



ちなみになんで見てるか?

ひとえに、主演の佐藤健くんが・・・ではありません。

GWに三井グリーンランドのライダーショーを見て、

仮面ライダーの中に入っているスーツアクターさんに興味が沸いたんです。

彼らの訓練&洗練された動きの美しさにすっかり魅了されてしまったワタクシ。

もともとライダーショーなんて「ちょっと運動の出来るニーチャンが

バイトでやってるんだろう」くらいに思ってたんですけど、

この間のショーはもう全然そんなレベルの話じゃなかったですからね。

いったいどんな人たちがあの中に入ってるんだろうなぁなんて調べてるうちに

その道で今一番有名な高岩という人のことを知って、

んでその人の仕事の中でも有名な電王というシリーズを見始めたわけです。



高岩さんて人の、表情の見えないコスチュームでの「演技力」も

それはそれはものすごいものがあります。

そして一人で何役もこなしているのもすごい。

全然違う人格をしぐさや動きだけで表現していますからね(`ΦωΦ´;)


もちろん、動きもすごい。

仮面ライダーのコスチュームってものすごく視界が悪いそうで、

主演の役者さんの男の子があのお面をかぶらせてもらったら

全然見えなくてほとんど動けなかったって話を聞いたことがあります。

そんな衣装を着てあれだけアクションこなしてるところも見応えがあります。


さらに言えば、ライダー役の佐藤健くんの演技も見事です。

多重人格(的な設定)の役柄を完璧にこなしてて、

キャラによって顔が全然違う!

たいそう見応えがございます。



しかしそんなことよりも何よりも、

話が面白い(*´Д`)

しかももう話が終盤に差し掛かってきてるので

次がどうなっちゃうのか気になって気になって。


オーズの映司とアンクのときのように
「どうなんのよ~、どんなエンディングなのよ~」という
この胸のモヤモヤドキドキ。

↑すみません、一部わかる人にしかわからないネタでございます



というわけで、

子どもと一緒じゃ1時間も2時間もテレビ見られませんからね、

夜一人で見ているというわけです(*´_`)


でもアレですね、

庭いじりや木工で熱中するのとはまた違う楽しみですね。

見て楽しむ、ストーリーを楽しむ、

ドラマっていう架空の世界にどっぷりハマり込むのもたまにはいいもんです。







ちなみに。

電王の中のキャラではモモタロスが好きでございます。

佐藤健くんもモモが憑依したところが一番好きです。

見た目としぐさで(佐藤くんに)ホレボレしたのは

ジークが憑依したときの良太郎です。


はい、マニアネタです。

申し訳ありませんm(_ _)m






今日もご訪問いただきありがとうございます。
少し更新が滞っておりますがお許しください。
月曜日からはまたレギュラー生活に戻りますので
よろしければまたお寄りください(*^^*)
スポンサーサイト
【2013/05/11 11:22】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。