スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
救いの手
少し元気が出た昨日、風もわりと穏やかだったので

庭の暗渠工事(水はけを良くするための作業)に取り掛かりました。


詳しい説明は省きますが、庭を掘って水の通り道を作り、

既存の雨水枡に穴を開けてそこに流し込む、という作戦です。


で、とりあえず、掘っちゃえ掘っちゃえ~~~と庭を掘り返しておりましたら

通りかかった新聞配達のおっちゃんが覘きにやってきました。


このおっちゃんとは、顔を合わせればあいさつをする程度の付き合いです。

知り合いでもないし、「こんにちは」以外の話はしたことはありません。


そのおっちゃんが、わざわざ自転車を停めて庭の方までやってきたので

正直(興味を示されたことにも庭の方に来られたことにも)驚きました( ̄0 ̄;ノノ


「花壇でも作るんかえー」と言うので

「実は・・・(*--)」と事情を説明したら、

おっちゃんは何と、元土木関係の仕事をされていた方だそうで。


大変ていねいに、

私のやってることがまるで意味のないこと どころか、

雨水枡を溢れさせる可能性のあるとってもアホな、

しかもヤバい作業だということ


やさしく教えてくださいました~(*^3^)=3



元々DIYが好きで、最近は庭仕事にも喜び(?)を見出していた私。

庭のリフォームに関しては素人なりに出来そうなことからあれこれやっておりましたが、

やっぱり専門的なアドバイスをしてくれる人が欲しいと常々思っていました。


もちろん花や植木のことくらいならご近所さんが教えてくれるし、

植える植物や雑草対策くらいならそういう方たちの助言で十分なんですけど、

今回私が知りたいのはズバリ「暗渠工事」のことですからね^^;

そんなおおがかりなこと、教えてくれるような人はなかなかその辺にはいません(--;



しょうがないので(?)「いざー!」と突進しかかったまさにそのとき、

突如目の前に現れた神の救いの手(おっちゃん)。

いやぁ~、マジ助かりました。゚(゚´▽`゚) ゜。!!

昨日今日掘り返して、明日には雨水枡に穴を開け、

パイプを通す予定でしたからね。



プッチョリーナ家、危機一髪!!



おっちゃんは、具体的にどうやったらうまく水がはけるか、

親切に教えてくれました。



なんかね、こんな風に助けてもらえて、

すんごい嬉しかったんです!

実を言うと、我が家の庭はちょっと特殊で(他のパイプの位置の都合上)

ネットとかに載ってる普通のやり方が出来なかったんです。

どうしよう、と調べまくってもいい案はなく・・・

本当に困った末、「何とかならぁー!」と掘り始めたそのときの出会いでした。


おっちゃんは最初「花壇でも作るんかえー」と来ましたが、

私がしようとしていたことが「花壇作り」ではないことは遠目からでもわかったはず。

だって、ザクザク長い深い溝を掘ってただけですからね^^;

何をしようとしてるか察して(気にして)来てくれたんだと思うと

余計にうれしかったです。


おっちゃんが来たとき、

すでに長さ1.5メートル、深さ・幅ともに30cmくらいを掘り返しておりましたが

おっちゃん、その溝を眺めて

「掘るだけならヒマつぶしにはなるけどなぁ~、

枡に穴を開けたらダメやわ~(* ̄▽ ̄)b」
と笑いながら

配達に戻っていきました。


というわけで。

がんばって掘った穴、そのまますぐ埋めました。


おっちゃん、ありがとーーーーー!!!







ちなみに、埋めるのはあっという間だったよーー(T▽T)




スポンサーサイト
【2013/04/13 08:00】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。