スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
もや
今日は中国の方から良くない空気がかなり流れ込んでるみたいで

太陽が出てるにもかかわらず全然地面には届いていません。

ときどき薄日が差したような状態になる程度です(--;

今朝久しぶりに息子がオネショをしたので布団を干したのですが、

これじゃ他のは干せないなぁ~。


これって5月頃がピークって聞きましたけど、だとすると先は長いですね^^;

黄砂と一緒に花粉やらこういうのやら混ざると晴れてても洗濯は干せません。

かの国の過激な方たちは「日本に化学兵器を落とすことに成功した!」

と言ってるらしいですけど。。。( ̄▽ ̄;)




さて。

オット母のところには何だかんだと用事で行くのですが、

最近は病原菌持ちなので本人には面会しないままです。

義父も、オット母も、いまのところはこれという変化もなく

元気に過ごしてくれているようで何よりです。


そんな中、私の伯母がなくなりました。

もう何年も胃ろうをしながら寝たきりで、意識もない状態でした。

伯母とは言うもののちょっと縁遠い立場にあった人なので

直接どういう状況で亡くなったのか、まだ詳しいことはわからないのですが・・・


そこは婿養子だった伯父が若い頃からお酒を飲むと暴れる人で、

伯母だけでなく同居していた祖父母もずいぶんひどい目に遭っていました。

長い間苦しんで苦しんで挙句病気になって・・・という伯母の人生をおもうと

いたたまれなくなるものがあります。



私の母は長い間病気で苦しみ抜いて死んでいきました。

オット母は認知症で、発症した当初はかなり苦しい思いをしたと思われます。

伯母は・・・どんな気持ちだったんだろうなぁ、と思います。

いつ頃まで、どんな風に、自分のことを思っていたんだろう。


私の場合、

本当に身近な人だけでなく、実家のご近所さんなども含めて

良く知った人の中に「大往生」といえる人がまったくいません。

割合としては本当に一握りの、幸福な人なんだなぁと思ってしまいます。



スポンサーサイト
【2013/02/22 10:09】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。