スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
虫歯と老後
今日は朝から娘の登校班に付き添って学校の近くまで歩きました。

昨日亀岡でいたましい事故が起きていましたが、

娘の通学路もやっぱりとても狭くて、すぐ横を車が走り抜けて行く道です。

一緒に歩いてると、本当に怖かったです。

車を運転してる人にしてみれば「減速」したつもりでも、

歩いいてる身にとっては結構なスピードです。

ヒヤリとするシーンもあり、この先いかに危ないかを娘に教え続けなくては、と思いました。




さて。

今日は歯医者の日でした。

去年くらいに違う病院で治療した歯が欠けて、

埋めた金属と残した歯の間にスキマが出来てしまい、そこが虫歯になっていたので

そこを治療したのですが、、、たいそうな目に遭いました(--;

治療で一度埋めた金属を取って、改めて治療しなおすんですけど。。。


埋めた金属を取り除く治療をしたこと、あります??

普通の虫歯の治療のときも「キュィ~~ン」と音がして歯が削られる感覚がありますが、

金属を取り除くときの音はあの何十倍も強烈です(--;

要するに金属を削って、それを取り付けるためのセメント(?)も

「外す」のではなく「削って」取り除くわけですから・・・

そりゃもうものすごい音と、頭の芯までガリガリ響くイヤな感覚です。


前の病院がずいぶん念入りに付けてくれてたらしくて、

そりゃもうてこずってですねぇ・・・

40過ぎた大人が「もうイヤ!やめてください~~~(T□T)!!」と

泣いて叫びそうになりました。



というわけで、疲労困憊です。。。(0_ _)0ドテ




歯医者には出来るだけ行きたくないし、

よっぽどにならないと病院には行かないもんなぁ~( ̄▽ ̄;)



よく歯のかみ合わせと認知症が関係がある、と聞きます。

認知症の原因となる物質がかみ合わせを改善することで減る、という話。

また、しっかり噛めないことで脳への刺激が不足して認知症になりやすい、とか。(

年をとっても自分の歯でしっかり食べることが出来ることが

元気な老後につながるということでしょうが。。。

すでに口の中は虫歯の治療痕だらけ。

今回のように治療した場所のまわりが虫歯、なんてことを繰り返していたら

ロクな老後はないってことですね(--;

がんばって虫歯予防に務めるとしましょう(`ΦωΦ´;)








ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/04/24 15:54】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。