スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
食道癌の疑い
義父の状態ですが、

認知症を疑わせた混乱は昨日はなかったようです。

ただ、本人によると「頭がぼんやりする」ということらしく、

それが入院のせいで起きる一時的なものか、

それとも何か他に原因があるのか。。。今はまだわかりません。

物事をうまくまとめて考えられないことに本人も気付き、

戸惑っているようです。



さらに・・・

昨日オットが、主治医の先生から

義父の喉に食道癌の疑いがある「ただれ」のようなものがある、と言われたそうです。

義父は近頃胃が悪い胃が悪いと言っていたそうですが、

それで昨日胃カメラを飲んだところ発見したようです。


強い胃薬を飲んで、1ヶ月経って状態が改善しなければ

癌の可能性が高いということでした。



また、今回の入院のきっかけになった肺炎ですが、

前回の「間質性肺炎」とは別の種類の肺炎だったそうで、

それ自体の状態は改善しつつあるので、

癌の件がなければ3月上旬には退院出来るだろうとのことでした。

もし、癌の可能性が出てくれば、

いったん退院し、その後癌の治療のための再入院という形になるようです。


私の予想では「義父のことだから絶対大丈夫」という感じですが、

オットにとってはまたひとつ厳しい問題が勃発・・・


実は義父は10年近く前に前立腺癌を摘出しています。

知らなかったのですが(オットも「そういえば」と言ってましたが)

胃も3分の1しかないらしいです。


それは何故かは聞き忘れてしまいました(--;)


前立腺のときは、治癒後さらにパワーアップしましたから

今回も「癌が逃げていくだろう」と思っていますが・・・私はね(*-ω-)

でも・・・オットはさぞかし心配でしょう。。。



とりあえずは今後1ヶ月の様子を見ないことには何ともいえませんが、

オット母の件と義父の件、

どう進んでいくか、どう手を打っていかなくてはいけないか、

慎重に、でも早めに、それぞれ考えていかなくてはいけないようです。








クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/02/07 08:00】 | オット父 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。