スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日常・・・
さて。

オット母、今朝はなかなか起きませんでした。

夜中にも起きてないし、

オットも「夜(オムツ)かえてない」と言ってたので

そういう日は起こすのがちょっと憂鬱。。。^^;


で、2階で猫のトイレ掃除をしていたら

下でゴソゴソ音がし始めました。

うーん、アウトか?セーフか?( ̄_ ̄)


降りていくと、

廊下にヘタりこんで、人差し指で床をコンコンと叩き続けるオット母の姿が。

ひとめで「今日は調子の悪い日」とわかるオーラを放っておりました^^;

もちろん、案の定

完璧アウトだね。。。(0_ _)0ドテ




でも、そういうときは、まずは助けない私。

だって、トイレのところまでは来てましたからね。

後は私にやってもらおうなんざ、甘い甘~い( ̄ー ̄)

「お義母さ~ん、がんばってこの椅子に座って、下脱いでくださ~い^^」


廊下にいつも置いてあるシャワー椅子を差し出し、

新しいオムツを置いて、オット母を放置。

布団一式を洗濯機に入れたり、

廊下を拭くためのモップやら使い捨て手袋やらをセッティングし、

もう一度オット母のところに行くと、

さっきと微妙に違う姿勢で、でもやっぱり人差し指で床を叩いてる^^;


「頑張ってこの椅子に座ってくださ~い。

自分で動かないと本当に動けなくなりますよ~」

こういうときは私、

わざとデイやショートのスタッフさんと同じようなトーン、

同じような言い方で言うようにしています。

そうするとオット母、条件反射で動いたりするんです( ̄▽ ̄)

少しだけ抱え上げて座るのを手伝って、

何とか自分でズボンとオムツを脱がせることに成功(`ω´)v


それから、

オット母に朝ごはん(つってもパンだけよ)を食べさせてる間、

パジャマの洗濯やらオムツの始末やらしようと・・・

トイレに入ると。。。


オットが大でトイレを汚しておる~~~~。。。(0_ _)0ドテ

あのなぁ・・・

要介護二人かぃ("`ω´)ノ!!

怒りのメールをうってやりたくなりましたが^^;

さすがに踏みとどまりつつ、トイレ掃除。




で。

やっと一通り終わってリビングに戻ったら、

ふすまがガラーッ!!と開いて

オット母がオムツをひざまで下ろしながら

手に持ったパンを食べつつ

「しっこが出たんやわ~」

と食べかけのパンを口に放り込んで

その手で濡れたオムツを触りながら

「な?」だって。


どれか一個にせぃっ!!("`ω´)ノ!!





とまぁ、そんなこんなの朝が私の日常。


って感じですかぁ?














クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
【2011/12/14 09:02】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。