スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
続かない・・・
「今期は笑ってすごそう」運動展開中。

今期、というのは「次のショートまでの期間」ということです。

およそ1週間後にはショートなので、がんばればやれるかもしれない。

そう思った私、自分のこともまだわかっちゃいなかったですね( ̄ー ̄)



昨日、

オット母が全然言うことを聞いてくれませんでした。




まず。

トイレから出て、なぜか湿ってるトイレットペーパーで床を拭いています。

壁から床から、木の継ぎ目の細かいところまで、

拭いて拭いて拭きまくってます。

オット母に限らずですけど、人にそういうことされるのって

私イヤなタチなんです。

それがオット母ならなおさらです。


そりゃホコリまみれだったかもしれません。

なかなか掃除が行き届かないですからね。

でも、オット母が、床にヘタりこんで

なんで濡れてるかもわからないトレイットペーパーで

廊下を拭いてるのを見たら我慢出来ませんでした^^;




「すいません、汚れてましたね、すぐ拭きましょう」

「いいんやで、ちょっとや」

「やめてください、いますぐ私やりますから」

「いやいいんやで、ちょっとな・・・」

「お義母さん、やめてください、私やりますから」

しばらく繰り返しましたが、結局やめてくれませんでした。



その後、

部屋にいないなぁと思ったら、

外で草むしりしてたんです。

道路にベターっと座り込んで、草をむしってる。

「義母に草むしりをさせてる」というのは、

ハッキリ言って嫁として立場ないですよね。

しかも、見た目もんのすごいバーサンなわけです。

腰も曲がってて、目も薄そう、白髪でボンヤリして、

そりゃもう明らかにヨボヨボなんです。(すいませんね)

「ただの草むしり」とはいえ、働くような状態じゃない。



まあね、元々ここに住んでる人ならいいですよ。

「〇〇のばーちゃん、いつまでも働きモンやなぁ」で済みます。

でも、そうじゃないのに、

あんなヨボヨボのお年寄りに道路っ端で草むしらせてるなんて、

体裁悪いじゃないですか。

しかも暗くなりかけてるような夕方に。


だから、「やめてください、私があとでやりますから」

と言いましたが、聞きゃあしない。

さっきと同じやりとりが繰り返されました。

でも外だし目を吊り上げて怒るわけにもいかない。

しょうがないので

「もうゴハン出来ましたよ」って言ったら

ホイホイ入ってきました・・・^^;




で、まだまだ続きます。


ゴハンが出来て、盛り付けて、テーブルに出しました。

和室で一人で食べさせるのは気の毒かと思って、

リビングに用意しました。

一応ね、お年寄りと暮らしている方はわかると思いますが、

温度とか気をつけるわけですよ。

『「ゴハンですよ~」と呼んでバーサンが動き出して、

座る頃にちょうどいい温度』を目指すわけですよ。

薬を飲む白湯も、お茶も、味噌汁も、おかずも・・・

一応考えてるわけじゃないですか。


でも、「ゴハンですよ~」と言ったあとにトイレに行きました。

そこまではいいです。

トイレでまた片付け始めました。

「さてはゴハンのことは忘れたな」ともう一度

「ゴハン出来てますよ^^」といいました。

「はいはい、いやちょっとな。。。」と言って、

オムツ入れ用のビニール袋を、

ガサゴソガサゴソ、ずーっといじってる。

「ゴハン冷めますよ、そこやっときますからどうぞ」と言っても、

来やしないんです。

来やしない。

なんかね、私はなんなん?って思って。

何やってるんだろうって。

子どもと過ごす時間を減らして、

今までは一緒にしてた宿題を2階の部屋に追いやって子どもだけでさせて

気分が悪くても横になることも出来ない。

自分ちのリビングで。

オット母用に別の食事を用意して、

それも無視されて。



もちろん、オット母があれこれやりたがるのは

体調がいいからなんです。

体調がいいから「何か手伝いたい」んでしょう。

でもやめてくださいって言ってやめなかったら

ただの嫌がらせじゃないですか。


いうこと全然聞いてくれないで。


そんなに何かしたいなら、

自分ちに帰って家のことすりゃいいじゃん。

うちにいるなら、うちのペースも考えてよ!


ってハラが立って。



というか。。。

オットに腹が立ってですね。

メールしました。

「言うこと全然聞いてくれません、いつまで我慢すればいいですか」って。

でも、普通に、遅~く帰って来ました。

電話は何度か鳴りましたが出ませんでした。

それくらい腹が立ってましたから。

でも帰ってきたのは普段通りなんですよ。




で、しかも。

義父の病院から

退院後の様子を見たいので家でどのくらい生活が出来るか見たい、

と連絡があったなんて話まで持ち出してくるんです。


そんなの。

「退院後自宅で生活が出来るようにするためのリハビリ」のために

今の病院に入院してるわけでしょ?

なのに、今の時点で様子を見るって、何?

病院でいろいろやってメドがついたって言うならまだしも、

「どんな感じが実際家でみたいから」だって。

60%で退院してうちで100%にしろって?

冗談じゃない、ってオットにハッキリ言いました。

退院後の生活の拠点はうちじゃなくて△△(オットの実家)でしょ?

うちに来てもらうとしたら「退院後一休みのため」であって

「リハビリを完結させるためじゃない」って。

そのまま同居するって話にはなってない今、

その提案を私にするところがおかしくない?ってハッキリ言ってやりました。



だって・・・

おかしくないですか・・・(;;)?

しかも日程は来週のアタマですよ。

「おとうさん連れておうちに行ってもいいですか?」って、

何その病院!?

普通に生活出来る状態かどうかなんて、だいたいわかるでしょうに。

洗濯だってオットが持って帰ってるわけですよ。

そんなん、リハビリ兼ねて自分で病院のコインランドリーで

洗濯してみなさいよ。(鬼嫁)

なんじゃなんじゃぁ~!(大荒れ)


しかも、それを「妻に相談してみます~」って受けて帰って来たオットって。


もう!!


バッカじゃないの!?




ちなみにオット母、

オットが帰ってきたら「先にいただいたで~、

食べぇ食べぇて何や言われるからな・・・」だと。

しかもね、

オット母が気をつけてくれないおかげで

猫が脱走しました。

「うちの猫は外に出してないですから、

ドアを開け閉めするときは気をつけてくださいね」と言ってるのに。。。

ま、そんなこたぁ覚えてないでしょうけど・・・

ええ、出さないように気をつけるのは私の仕事でしたよ。ふん!


ちなみに、猫は夜9時過ぎにようやく捕獲^^;

窓の外に帰って来てるのに入ってこないでやんの。

外に出たときは私がいっつも怒るからねぇ~^^;




というわけで、笑って過ごそう週間は1日で終了です。


ま、オット母には今日も笑って相手しましたけど。

オットには無理ですね(” ̄_ ̄)













クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
【2011/10/28 11:14】 | つぶやく | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。