スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
メマリーにまつわる残念な「確信」
昨夜、オット母が帰ってきました。

「テンションが高くて頭はクリア、ただし言ってることはムチャクチャ」という、

これまでとは少し違う状態でした。

今までは、言ってることがムチャクチャなときは明らかにボンヤリした感じでしたから。



ちなみにこの「少し違う状態」というのを、もう少し具体的に言うと、

・自分がいる場所の把握は出来ていないが、帰りたい場所についてはハッキリしていた。

 (今までは漠然と自分の故郷の名前を挙げていたが、昨日は自分の実家に帰りたい旨を

  場所の名前とあわせてキチンと言っていた)

・なぜ帰りたいかも、理由を順序だてて説明していた。

・自分の実家へ帰るための交通手段についても言及していた。

 (今まではただひたすら「あんた送って」だけだった)


興奮状態といえばそうだったかもしれません。

夜は全然寝付かず、オット母の寝室と私たちが寝ている部屋の境にあるふすまを

開けたり閉めたり、開けたり閉めたり・・・

障子を開けたり閉めたり、開けたり閉めたり・・・

ドスドス歩き回る音がして、いっこうに眠る気配がないので、

結局オットがショートスティ中に処方された安定剤を飲ませて、

夜中の12時くらいになってようやく寝てくれました。


さあ、ここで問題なのが「この状態がなぜ起きているのか」です。

実は、オット母、先週からメマリーを処方されて飲み始めました


なんと驚くことに、

オットがメマリーの話をした翌日医者の処方で出たメマリーをケアマネさんが

ショート先に届け、私もオットも知らないうちに飲み始めていたのです。

おかしくないですか??コレって。


私としては、メマリーは新薬で、副作用などもまだ明らかじゃない部分があるし、

オット母に目が届く状態のときに、うちで、飲ませ始めたいと思っていました。

もちろん、その効果についてもきちんと見極めたいと思っていたし。


確かに、うちからメマリーの話を出して、処方してもらいたいという話はしましたが、

飲ませ始めることについて家族に何も連絡ないままって。。。

しかも、ショートスティ中は一人ひとりの利用者さんの状態をそこまでしっかり

見守ってくれてる環境とは思えないし(だからこそケガして帰ってきたんだし)

そういう場所で新薬をいきなり飲ませる医者ってどうよ?


オット母を認知症と診断したホームドクターのことは、

あまり信頼出来ないかも、という話は夫婦の間でしていました。

でも今回の件で、

「残念ながらまったく信頼できないお医者さまだ」ということが

明らかになってしまいました。


しかも。

メマリーの処方は1週間分で、昨日の夜で終わりだったのですが

引き続き処方を、という話を今日したらケアマネさんが

「飲まさないで様子の違いを見ていただくということで・・・」と

おっしゃるではありませんか。

("゚Д゚)ハァ!?

飲ませ始めのときは違いも何も見せないでおいて、

ここで様子を見てくれって言われても。。。

しかもケアマネさんに。。。


何なんすか、それ("゚Д゚)???





結局、この件に関してはケアマネさんが「自分が言うべき問題ではなかった」と

すぐに連絡をくれて、その後オットがホームドクターに直接話しに行くということで

決着しましたが。。。



なんにせよ、

頼れるだけの医者ではなかったと確信させられた一件でした。



ちなみにメマリーに関しては、

こんな事情なので

・薬のおかげで頭がクリアなのか、

・環境が変わったこと(ショート⇔我が家)で興奮しているのか、

見極めることは出来ませんでした。

今日オットが医者に行ってまたもらってくるので、

それで何かわかるかもしれません。


効果があれば良いのですが・・・










ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります!
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2011/08/10 14:25】 | つぶやく | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。