スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
オット母、お引越し
今日はオット母が老健を退所し特養に入所する日でした。

と言っても、ショートステイとしての入所です。

本格的に入所出来るのは2~3ヶ月先になるだろうと言われました。

必要な諸手続きはそのときにするそうなので、

今日の私のお仕事は荷物を運んでオット母に付き添うだけでした。

大仕事になるだろうと思っていたので、ちょっと肩透かしな感じでした~^^




さて、特養の施設の中ですが。

今日はロビーで手続きをしたので、オット母が暮らすことになるお部屋は

残念ながら見ることは出来ませんでした。(ショートだし)

ただ、オット母をお世話してくれるスタッフさんとは(お一人だけですが)

挨拶をすることが出来ました。

そのスタッフさんも、他のお仕事をされてるみなさんも、

(老健のときほどではありませんが)感じのいい方のように見えました。

前回会ったケアマネさんも、入所者さんから「〇〇さん~♪」と声をかけられてて

おばあちゃんやおじいちゃんからも慕われている様子。

なんだかそれだけでもとっても安心出来ました(*´Д`)



オット母の様子は、

20分ほど車に乗って移動して、いきなり違う場所に連れて来られたにも関わらず

笑顔も見られ調子が良さそうでしたよ。







オット母の洗濯物とは今回の分でお別れです^^

今までとは生活が少し変わるでしょうから

また違ったサポートが必要になるのかもしれませんが・・・

気持ちの上でも余裕を持って関わっていけそうな気がします。

とにもかくにも、ひと安心。




そうそう、オット母がいた老健ですが。

オット母が退所するということで見送りに出てくださったスタッフさんたち、

本当に笑顔で、そして「さみしくなるわ~」とオット母に声をかけてくださっていました。

その様子が、本当に温かくて、言葉も優しくて、

あぁ、オット母はいいところで過ごせたなぁと思いました。

(もちろん、オット母の人柄もあるんでしょうけど^^)

オット母の穏やかな顔や目覚しい回復は、

ひとえに老健のスタッフさんたちの温かいお世話によるものだと思います。


退所のときは荷物をいっぱい持ってたし、

オット母のことも気になりつつだったので

なんだかうまく挨拶できなかったけど・・・

またオットが帰ってきたときにお礼に行こうと思います(*^^*)





というわけで、

今日はこれから晩ご飯を食べて新聞作りの続きをします(@@)

子どもたちは何だかのんびりモードに突入してしまってますよ。

しゃっきりさせなくては(`ω´;)











すみません、返信コメントもう少しお待ちくださいm(_ _;)m

ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/11/20 19:39】 | オット母 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
誤嚥
オット、あさってから2週間出張です。

普段そんなに長い、しかも海外への旅行なんてしない我が家には

旅行鞄というものがありません。

というわけで、本日ダスキンレントオールというところで

でっかい旅行鞄を借りてまいりました。


かなりでかくて、空っぽなのに重い(--;

これに荷物を入れたらいったいどうなるんだ??



で。

鞄を部屋に入れてよっこらしょと座ったところで電話が鳴りました。

見るとオット母の老健から。

なんじゃらほいと思いながら出ると・・・


「おかあさま、お昼ごはんを食べているところでむせて

その後熱が出ました。

点滴と抗生剤をうってますので・・・」



(`ΦωΦ´;)!!

誤嚥をしたらしく、肺炎を起こす可能性があるとのこと。

点滴および抗生剤は3日ほど続ける予定らしいのですが、

電話をくれた看護師さんいわく

「ごきげんですから~大丈夫ですよぉ」

「大丈夫なんですけど、電話することになってるので電話しました~」だそうです。


本当に大丈夫なのかっ!?



・・・と思いましたが、

看護師さんがおっしゃるんだから大丈夫なんでしょう(--;

脳出血のときと同じく、専門家が大勢いるところでのことだし、

すぐに処置をしてくれたんだもんね。

まぁ大丈夫かなぁ~なんてたかをくくっていますが・・・



来週火曜日には特養へ入所です。

しかもオットはあさってから出張。

大事な時期です。

なんとも肝の冷える電話でした(--;


は~、どうか何事も起こりませんように。。。( ̄人 ̄;)







ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
【2012/11/15 17:23】 | オット母 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
オット母、特養へ
先日オットに行ってもらった特養の面接。

その後のことを書いていませんでしたが、

実は順番が次だということがわかりました。

ショート扱いにするのは「状態を見る」ためではなく

「順番が次なのでショートステイをしながら待っていただく」

ということだったようです。


面接のときもそのことを最初に言われたそうなので

それなら私が行っても大丈夫だったなぁなんて思っちゃいました^^;


オット母が入院してからというもの、

オットは本当に忙しい思いをしながらこの日のために

頑張ってきたので、素直に良かったなぁと思います。

オット母を自宅でみてあげられないことも、

心に迷いや悔いがないかというと・・・それは当然ありますが、

義父の問題も、子どもたちのことも考えると

これが最善の道だったと思います。

あとは、オット母が心地よく過ごしてくれることを願うばかりです。




というわけで、

今日は2時からカンファレンスに行ってきます。

本来はオットが仕事が終わった夕方に行ってくれる予定だったのですが、

私が食事に行くからということで時間をずらしてくれました。


安心したのは、カンファレンスに「子ども同伴OK」が出たことです。

オットが行けないということは私が子ども連れで行くしかないのですが

施設側にそれを確認したところ、即答でOKしてくれたそうです^^


病院のときは「お子さんは絶対連れてこないでくださいね」と言われたので

心配してましたが・・・

これで今後のカンファレンスについても私が行くことが出来ます。



とにもかくにも。。。

ひと安心です(*´_`)







ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
【2012/11/10 10:06】 | オット母 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
特養から電話
昨日、オットに特養から電話があったそうです。

連絡があったのは第1希望のところではないのですが、

オットには2番目(私には3番目)の希望の施設です。


我が家からは車で30分ほどの山にあり、

静かで落ち着いた雰囲気のところです。

建物自体も決して新しくはないし、規模も小さくて

全体的に「いまどきの」感じではありません。

だけど山の中にあるので自然の美しさはとても素晴らしいし、

生まれ故郷がたいそうな山奥のオット母にとっては

きっと街中にある新築の建物よりは落ち着ける場所だと思います。



ただ・・・

こんなに早く連絡がくるとは思っていなかったので

正直とても驚いているし、不安もあります。


そして、そこがオット母の残りの人生を過ごす場所になる、

ということについても心がまだ落ち着かない感じがします。

ショートなどで利用したことのある場所であれば

そこで過ごすオット母の様子は想像出来ますが、

全然知らないところなので・・・とても心配です。

今いる老健があまりにもオット母に合ってるようなので

余計にそこが気になるのかもしれませんが。。。




電話では「順番が近いので面接をしたい」ということだったそうですが・・・

この面接ではどんなことに注意すればいいのでしょうか。

オットが仕事の都合がつかないということで

私が面接をすることになっていますが・・・

私の受け答えが原因で取り消しなんてことにならないでしょうか(--;

不安です(--;



オット母にとって良い場所だと良いのですが・・・

そして私もちゃんと面接出来ると良いのですが・・・


何だかとにかく落ち着きません(><)







ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
【2012/11/02 16:25】 | オット母 | トラックバック(1) | コメント(10) | page top↑
鼻毛
昨日はバザーの(準備の)お手伝いに行って来ました。

かなりたくさんの数の品が集まってて、体育館が物と人でいっぱい(@@;

お手伝いですが、1時間ほどで終わるとおもいきや、

値段をつけたり並べたり・・・終わるまでに軽く2時間以上はかかり、

想像していたよりもかなりハードでした~^^;


なかなかいいお品もありましたが、私的には欲しいのはなかったかな。

ちゅーか、これまでもバザーの品って買って帰っても使わないってことが結構あったので

昨日は「ひとつだけ選んでいいですよ」と言われたけど遠慮しました^^


で。

バザー本番の今日はもうお手伝いは必要ないとのことだったので

子どもたちと一緒に車いすマラソンの応援に行ってきました。

毎年、特に用事がない限りは応援に行くようにしているのですが、

速さ、力強さ、本当にいつ見てもすごいです。

普段町で見かけるような車いすとはまったく違う「マシン」で走るのですが、

トップのほうの選手たちは「アッ」と言う間もなく、

一瞬で目の前からいなくなってしまいます。


どんなスポーツでもそうですが、生で応援するのがいいですね。

サッカーなら芝のニオイや選手の声、観客の歓声が醍醐味です。

車いすマラソンは、目の前を一瞬で通り過ぎる選手の力強い息遣いや車輪の音、

そういうのを直に感じられるところが魅力で、

ゴールを目指す選手たちのひたむきな姿に感動させられます。

子どもたち、大興奮で応援していました^^



* * * * * * * * * *



さて。

おとといの夜のことです。

さあ寝ようと思い布団で横になってすぐ、

手の上で髪の毛がふわりと動くような感触がしました。

ん?と思ったら、それがさらに動いた・・・!?(`ΦωΦ´;)


ギョッとしてみると、暗がりで長い黒いものが。。。(゚□゚;)!!!!!


ヒー("`◇´ノノ!!!!!!!



なんと、ムカデ君でした(@@;

長さにして10cmくらい、トシの頃なら高校生くらい・・・。

太くはないけど・・・さすがに肝が冷えましたよ(--;

大きな声でダンナを起こし、ムカデが横に寝ている子どものところや

布団のどこかに行ってしまわないよう見張ってもらいました。

幸いすぐに捕まって退治しましたが・・・

誰も刺されなくて良かったよ(--∥



そして昨日は昨日で、

ネコが「ゴ」で始まる私の宇宙で一番嫌いな虫をくわえているではありませんか(--∥

これまたすぐに退治しましたが・・・

ネコたん~~~お前~、抱っこできないじゃないかぁ~(TT)

うわぁ~やめろ~、ゴをくわえた口で私の手を舐めないでくれぇ(T▽T)



私、ムカデはわりと平気なんです。

我が家は山にあるので結構な頻度で出没します。

「お風呂場で裸のとき」など、無防備な状態のときでない限り

退治するのも別にいやじゃないんですけど、

ゴの方は別です(--)

こいつは2~3年くらいに1度くらい、油断しきったときに出てきます。

しばらく遭遇しなかったので安心していましたが・・・

うぅ~。。。(0_ _)0ドテ




さて。

虫受難なプッチョリーナですが、

先日オット母のところへ行って来ました。

まあ、これと言って変化はなかったのですが、

ひとつだけ、ビックリしたことがあります。


それは・・・


右の鼻の穴だけ、鼻毛がない!!!



スタッフさんには会いましたが、

ちょっと恥ずかしくて聞けませんでした(*--)

いったい何ゆえ右の鼻の穴だけ鼻毛カットをしたのでしょう。

髪の毛もカットしてもらっていたので

ついでに切ってもらったと思われますが・・・


ちなみに反対の左の鼻はボーボーでしたけどね(`ΦωΦ´;)





というわけで、
また明日から1週間が始まりますね。
そうこう言ってるうちに10月も終わりです(`ΦωΦ´;)
10月の公約だった「大掃除」も手付かず・・・
明日からは頑張らなくては、ですね!

ポチッとしていただけると励みになります!
どうかよろしくお願いしますm(*_ _)m
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
【2012/10/28 16:13】 | オット母 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。